じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS チラシは何枚用意しますか?

<<   作成日時 : 2006/12/21 20:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

12月18日(月)

お客さまに配るプログラム、チラシの挟み込み作業は、噺家にとって一番根気の要る仕事の一つです。国宝も若い頃はやってたんでしょうか? 少なくともここ30年はやってないでしょう。私は一ぺんも見たことないもん。けどこれだけでバイトを雇いたくなりますねえ。

何人分用意するか、いつも迷うところです。

「年末やし、そない入らんやろう。とりあえず60枚用意したらええか」

60人分の挟み込みが完了したとき、佐ん吉君がこんなことを言いました。

「自分が持ってきたチラシの枚数とピタッと合うと気持ちがいいですね」

正直で思たことをそのまま口に出す男です。ちょうど60枚持って来とったんですな。そこで私が一言。

「あのな、こういうときは『米二師匠の会やったら、もっとお客さんが入ると思てぎょうさん持ってきました』てなこと言うてみい。オレは喜んでもっともっと佐ん吉に落語会の出番をやるのに」

ま、ベンチャラが言えんのは私も似たようなもんなんですが……。

結局、佐ん吉君は正しかったんです。プログラムは用意した分がきっちりなくなりました。二人で来られた方で「一つでよろしい」という方もあるので実数はもうちょっと上ですけどね。それにしても後輩の洞察力は鋭いものがあるのでした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チラシは何枚用意しますか? じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる