じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS わあ、広い部屋

<<   作成日時 : 2007/04/27 10:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


「洛北葵寄席」の楽屋です。え〜、たしかリハーサル室と名前がついてたと思います。ピアノも置いてあります。譜面台は別料金です。

ここの壁のドアをスライドさせると隣に大きなスペースが現れます。そう思ったあなたは危険ですよ。パッと見ると広い部屋みたいなんですが、これは鏡なんです。気がつかずに鏡に体をぶつけた噺家が何人いたことでしょう。……あ、これはまだ一人もいてへんか。

でも本当に隣にも部屋があるように錯覚します。というのは鏡が綺麗過ぎるからなんでしょうね。曇りも汚れも一切なし。誰が磨くのか知らんけど、見事なもんです。

でもやっぱりこのままだと錯覚して鏡に突っ込んでしまいそう。この角度から突っ込むと、自分の姿が鏡に映ったときには手遅れのような気がして。

安全策が一つあります。鏡をもっと汚しませんか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
わあ、広い部屋 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる