じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS もしも紅白幕がなかったら

<<   作成日時 : 2008/01/23 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


一昨日の「大黒町寄席」へご来場ありがとうございました。後ろの椅子席は満席、前の座布団のところは空いているというお馴染みのパターンでした。皆さん、そんなに噺家から離れたいですか? ま、椅子席がお好みなんでしょうが、おっちんする本当の日本人はどこへ行ったのでしょう? そのうち我々噺家も椅子に座って落語をする時代が来るかもしれませんな。

「大黒町寄席」も6回目。ちょっと油断が顔を覗かせました。紅白幕を準備するのを忘れたのです。ここの紅白幕は「神宮道上がる下がる寄席」の神宮道上がる下がる商店街からお借りしています。ま、近所なので当日になってからお借りすることが毎度だったのですが、この日は世話役の博宝堂さんの定休日でした。えらいこっちゃ。店が閉まってたら借りることがでけへん……。

すぐに携帯へ電話したら居てくれはったので、事なきを得ました。もしもどこかへ出かけてはったら、もうアウトでしたな。「大黒町寄席」は紅白幕なしで開かれていた可能性大です。囃子場が丸見え。噺家が下手な鳴物を打ってるのも丸見え。素っ裸でうろうろしてるのも丸見え。……ま、それはないけど。とにかく危ないところでした。

ホッとしていると、始まる直前、お客さまに「プログラムがない」と指摘されました。その方はいつもちゃんとスクラップブックに貼ってくれてはるのですって。言われるまで気がつかなんだ。家に忘れてますわ。たぶんプリンタのできあがり置き場にそのまま……。

帰ったらむなしくそこにありました。70枚の貴重な紙を無駄にしてしまいました。私のおかげで地球上の森林が余計に伐採されることに……。

欲しいと言うてくれはった方には次回4月に差し上げますのでご勘弁を。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もしも紅白幕がなかったら じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる