じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 中小路家住宅

<<   作成日時 : 2011/11/14 08:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


昨日は向日市の「河忠(かわちゅう)寄席@中小路家住宅」でした。昨日で3回目。中小路家住宅は古い町家ですが、これがただの町家ではないんですね。当主は中小路忠也さんとおっしゃいます。お公家さんみたいですな。

この辺りは「河原町」と呼ばれていて、代々の当主が忠兵衛さんだったところから「河忠」という屋号になって、これが寄席の名前にもなったわけです。当代にも「忠」の字がついてますしね。

中小路家の先祖は菅原道真の一族で、大宰府まで一緒に行ってはるそうです。その子孫と言いますから由緒正しき御家なんです。それでこんな立派なお屋敷が残っていて国登録有形文化財に指定されてるんですって。こんなところで落語会をやらせてもらっていいのかな?

画像


でもやっぱり落語はこういう座敷が似合ってると思います。雰囲気も出やすい。こちらもやりやすい。それなのに近頃のお客さまはみんな椅子をお好みです。椅子文化にしたんは誰や? とにかくご覧ください。

画像


画像


最後にちょっと失礼して屋根裏を拝見。ええがな、ここも。

画像


ご参考までに私が寝起きしている屋根裏をご紹介します。今もここに居ます。

画像


汚いねぇ……。

美しい中小路家住宅での「河忠寄席」、次回は来年2月4日(土)午後2時開演です。

あ、全然関係ないですけど、今日は私の入門記念日です。桂米二は35歳になりました。ほんまの年は54。

本日は名古屋の含笑長屋でお世話になります。これも由緒正しき落語会。会員制ですが。初出演で楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁ〜男の部屋、いやおっちゃん部屋ですね(笑)
一目で男の部屋てわかりますよ、なんでかいうと雑然としてる中にも整然としてるから。例えばわりとラックがあり、基本的に本やペーパーが縦置きやから。
これが女の場合はラックをせずにデパなんかの買い物紙袋にいれて脈絡なしに床に置くだけ。
片付け人がそのわんさかした紙袋を開けながら「バラバラ、テーマもないやん」とこぼす事になります。
部屋の配置にも男女の違いがありますね。違いがおもろいです。

立派な町家と米二さんの屋根裏、共通点見っけ。
夏暑く冬寒そうなとこ(爆)

鴨ネギ
2011/11/14 15:12
河原町の忠兵衛さんで「河忠」やったんですか。石屋の河波忠兵衛さんがスポンサーの寄席かと思ってました。
実はその中小路家、私の実家の生活圏なので落語会にぜひ足の不自由な母親(80)を連れて行ってやりたいので、師匠が不本意でいらっしゃることは重々承知のうえながら、その若干の椅子席は確保しておいていただきますようにお願い致します。さて椅子席があることもさることながら、すでに3回を数えるその寄席に母親を連れて行きそびれているワケがもう一つ。歴史ある由緒正しい古民家とのこと、トイレのスタイルはどうなっているのかが気になっています。前述のように母は足のせいで和式トイレを使うのが困難です。そのくせ年のせいでトイレが近いときています。落語会1回につき3回くらいはトイレに行くことになると思いますが、中小路家のトイレに洋式はありますか?
おサキ
2011/11/15 21:45
中小路家の屋根裏は住んだことないのでわからへんけど、うちの屋根裏は寒くないです。今、パソコンのガジェットで見ると京都の外気温は8℃ですが、屋根裏は21℃あります。まだ昼間はじとっと汗ばむ日々です。

「河忠寄席」はご予約時に椅子席(背もたれがない腰掛です)をご指定ください。トイレは2ヶ所ありますが、どちらも洋式ですよ。リフォームされてなかなか美しくなってます。
ジーやん
URL
2011/11/16 07:38
あこがれの屋根裏部屋、久しぶりの公開ですね!
クラプトンが見えないショットは初見です。
mame
2011/11/16 10:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中小路家住宅 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる