じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の演目

<<   作成日時 : 2012/05/14 10:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

今日から来週にかけてたくさん落語会に出ます。ことに今週は自分が世話役ではない会が三つも入ってるなんて、奇跡的です。

人に頼まれないから自分で落語会をたくさんやるようになった身としては驚くべきことです。人に好かれるようになったんかしら? ま、勘違いでしょう。

それで嬉しかったのか知らんけど、しんどいネタを出してしまいましたわ。しんどいというのは体ではなくて頭ね。滅多にやらないネタのオンパレード。ちょっと並べてみます。

牛の丸薬
二十四孝
崇徳院
くしゃみ講釈
火事場盗人
演目当日
演目当日
ろくろ首
算段の平兵衛
持参金
寝床
百年目
住吉駕籠

20日の「近江夕照亭市場寄席」だけが演目当日決定ですが、それ以外は全部違うし、連日普段やらないネタが多い。ま、ボケ防止にはええかもしれんけど。

なんせ今日やる「牛の丸薬」においては初演ではないけど初演に近いです。もう何年やってへんやろ? 誰かが聴きたいて言うたから出したんやけど、どうやらその人は今日来ないらしい。なんのために出したんやろ? 爆笑ネタからはほど遠いし、犯罪は絡んでるし、ええ人が騙されるという後味の悪い噺。なんでやる気になったんやろ? 今日の落語会はあなた方、来てもらわなくてけっこうです。(……これで宣伝効果上がったかな?)

  ☆5月14日(月) 18:30 〜
第219回上方落語勉強会/京都府立文化芸術会館3F和室(一部椅子席)
  河原町通・市バス「府立医大病院前」すぐ
  京阪「出町柳」or「神宮丸太町」徒歩12分 有料P有
「桃太郎」鯛介 「湯屋番」笑丸
「小佐田定雄新作Vol.81・お題の名づけ親はあなたです-その83」雀松
「牛の丸薬」米二 「ねずみ」雀五郎
前売・予約¥1,500 当日¥1,700 学生¥1,300
TEL (G)075-222-1046 (G)京都府立文化芸術会館 http://www.bungei.jp/
 新作の演者を我々は犠牲者と呼んでおりますが、今回は雀松兄が犠牲者です。

あとは「米二ドットコム」→「落語会情報」を見て、聴きたいと思った人だけ聴きに来てください。なお15日、17日、19日の会のご予約は桂米二落語会予約センターでは扱っておりません。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
『牛の丸薬』は米朝師匠と春之輔師匠のを聴いた事あります。丸薬とか干か,大和炬燵…説明して貰わんと解らん単語が多い噺ですね。けど面白い噺やと思います。私の本業?も少なからずこのスタイルでえげつない商いしてる人がいてますわ。※私は善良な「古○○商」ですよ。念のため!!
三段跳び
2012/05/14 11:23
平成19年5月18日に「こころ坂/楽々落語会」で米二師匠の【牛の丸薬】を聴かせていただいた者です。本日はうかがえませんがまたの機会を楽しみにしています。※私は正直な「薬品製造者」です。念のため!
北浜の薬問屋
2012/05/14 11:53
ちゃんと記録してはるんですか。私も調べてみました。たしかに5年前ですね。それが2回目で今日が3回目です。たぶん次にやるのも5年後……。
ジーやん
URL
2012/05/14 12:13
「牛の丸薬」結構好きです。全盛期の仁鶴師匠の口演が圧倒的に面白かった印象が強いからかも知れません。とくに茶店の婆さんから分限者のお百姓の名前をまんまと聞き出すくだりがツボにはまってたまりません。

また正やんは悪い奴には違いありませんが、決して自分からニセの丸薬を買ってくれとは言ってないしむしろ痛快に感じる私はもしかして性格が悪いのかも。

いずれにしても五年後などと仰らずに、今夜行けなかった薄情者たちのために近いうちにまた聴かせて下さいまし。
一文字草
2012/05/14 23:18
「くしゃみ講釈」はあまりやられない噺だったんですね!(そういえば2回しか聞いた事がない)

僕は9年程前の一門会で師匠の「くしゃみ講釈」を聞いてファンになりました。
あんま
2012/05/15 08:04
一文字草さんのいつもの書き込み何かイヤミが感じられます。個人の名前出し中傷するのどうかと思いましたが遂に書いてしまいました。今までのコメント私が師匠の立場ならウザイ黙れと言ってしまいます。××漬さんも同じ人物でしょ?こんな書き込みした私も責任感じ今後一切この書き込みから引きます。2800人の師匠のファンの過半数以上は同じ思いを持っていると思いますので。
三乗
2012/05/16 10:27
どうして、そこまで他人のことが気になるの?
「私が師匠の立場なら」師匠本人に確認しはったの? ボクそんなこと思ってないのに、と困りはるかも知れんと、いうところまで、お考え及びまへんの?
「××漬さんも同じ人物でしょ?」推測でモノ言いはるのは止めはったほうがよろし。まあったく違います! 一文字草サマには一回「抹消」の変換おミスで、遊び仕掛けさしてもろたけど、ああ、うちの眼鏡違いやった、申し訳ないことした、と思てます。
「今後一切」そないに気張る(頑張る、意地張る)ことやないと思うけど。
「過半数以上は同じ思いを持ってると思いますので」推測での振りかぶり、ようないわ。正義の味方、大衆の代弁者みたいな気になりはるんやろけど、安新聞みたいで、あんまり見良いもんやおへんえ。
彼は彼、我は我。うちは、全然気にしてないさかい、今度は楽しいこと
書いて読ませておくれやす。          かしこ  千枚漬

××漬
2012/05/16 12:32
すんまへん。
三乗サマのセリフを写した時「持っている」を「持ってる」にしてしまいました。
お詫びして、一字追加させてもらいます。
千枚漬
2012/05/16 12:40
「牛の丸薬」聴いてみたくて、先日お邪魔しました。
たしかに、ええ人を騙すひどい噺ですが、落語ならではの滑稽さでとても面白く聴かせていただきました。やはり師匠の腕ですね。ピンポイント解説付きで、わかりやすくお勉強になりました。
一文字草さんのコメントは なんら嫌み感じませんが。
私も、どこかで「牛の丸薬」またかけてくださればいいなぁと思います。
鯛介さんネタおろしだったんですね!
笑丸さんも大爆笑でしたし、私は繁昌亭以外での笑丸さんで新鮮でした。
雀松さんの新作、なるほど〜と名付け親のネーミング 上手く考えはったなぁ と思い、雀五郎さんのトリの「ねずみ」よかったです。お客の雰囲気もよくて、帰り道 余韻にひたりながら帰りました。
ありがとうございましたm(_ _)m
あずあず
2012/05/16 14:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今週の演目 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる