じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴橋「雀のおやど」

<<   作成日時 : 2017/01/21 16:56   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


鶴橋に「雀のおやど」という寄席小屋があります。最寄り駅の鶴橋は、JR大阪環状線に近鉄、それに地下鉄も通ってます。そこから歩いて1分のところに「雀のおやど」はあります。あんまり近過ぎて、通り過ぎる人が続出するという変な会場です。

ここは桂雀三郎さんを中心に枝雀一門を応援するという形でできたと聞いております。現に一番数多くここで落語会を開いているのは雀三郎兄さんであります。ま、桂雀三郎の小屋と言っても過言ではありません。

大阪環状線の各駅には発車メロディがあります。ドアが閉まる前に流れるベルみたいなもんですね。この鶴橋駅の発車メロディは雀三郎さんの「ヨーデル食べ放題」が使われています。

もう、お気づきですね。鶴橋は桂雀三郎の町だったのです。凄いやん!

その鶴橋、「雀のおやど」での桂米二の会が「つるはし一夜の宿の会」。我ながら変なタイトルを付けたものです。

第1回を始める以前、私は梅田の太融寺で会をやっておりました。それが「不定期落語会」。その太融寺の古い本坊の建て替えが決まって、しばらく使えなくなりました。

「その間、どこで会をやったらええやろ?」

で、私は「雀のおやど」に決めたんです。でも永久にやるかどうかはわかりません。仮の宿になるかもしれない。それで「一夜の宿の会」したんです。建て替えに1年ほどかかったでしょうか。太融寺本坊はめっちゃ綺麗になって「不定期落語会」も復活しました。

お世話になった「雀のおやど」のこの会も続けることにしました。で、今に至るという訳です。

  ☆1月22日(日) 18:00 〜 (開場 17:30)
第23回桂米二つるはし一夜の宿の会/雀のおやど(舟橋協議会倉庫2F和室)
 JR大阪環状線・近鉄・地下鉄千日前線「鶴橋」北へ徒歩1分
 (G)舟橋町19-5  TEL & FAX 06-6764-7372
「米揚げ笊」慶治朗 「寄合酒」米二 「転失気」佐ん吉 「栴檀の森」米二 糸:和女
予約・案内葉書持参¥2,000 当日¥2,500 ☆学生¥500(予約・当日とも)
問&予 TEL 080-5338-7331 桂米二予約センター(主に留守電)
PCからのメール g-yan@yoneji.com 携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
 半年に一度の鶴橋の会。と言いながら年末の予定が年明けになりました。
 毎回、曜日と開演時刻が変わって申し訳ないです。
 いつものようにお菓子が当たる抽選会あります。
 ワンコイン500円の学生料金設定、空しいけど頑張って継続中。
 1月恒例の「不定期落語会@太融寺」は春までお待ちください。
雀のおやど地図

画像


案内葉書持参でも予約料金。メルマガ届いてますでも予約料金。ネットで見たでも予約料金。チラシを持ってきても予約料金。予約しても予約料金。当たり前か。なんとかして皆さんを当日ではなく予約料金にして差し上げたいのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鶴橋「雀のおやど」 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる