じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 二豆の初舞台・臨時停車の会・GM-1

<<   作成日時 : 2017/07/20 14:44   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

三番目の弟子の初舞台も太融寺でした。二乗も二葉も太融寺だったので、まあ、ついでです。

14年前の二乗の時は、いつもの2割増しぐらいのお客様でした。6年前の二葉の時はいつもの倍以上、あの太融寺に200名も来られたのです。今、声を大にして言いたい。あの人達はどこへ行ったんや?

そして、昨日の二豆の初舞台にはいつもの1.5倍ぐらい、130名を超えるお客様でした。開演前から異様な雰囲気。果物抽選会でお馴染みの丸留さんから耳打ちをされました。

「二豆君関係の人が、ちょっとだけでええから写真を撮らせて欲しいと言うてはるで」

私の写真かと思たら大違い。初舞台の二豆の写真です。そらそやねえ。普通は「ダメ」と言うのですが、ご両親も来られてる。親戚の方も来られてる。友人や出身校である関西学院古典芸能研究部関係も大挙として来られてる。開演前に出て私が言いました。

「二度とない初舞台ですから、特別に写真撮影を許可いたします。但し、最初の1分間だけですよ。で、すぐに携帯やスマホの電源は切ってくださいね」

出囃子「石段」に乗って二豆は高座へ上がりました。いきなり写真の嵐。二豆よ、これで思いあがったらあかんで。

画像


で、肝心の落語は「子ほめ」。「こんにちは」から入って、なんの淀みもなくすらすらすらすら……。受けるところではちゃんと受けて、「どう見ても明後日くらい」しゅーっと下りてきました。

おもろないねえ。つまることも、止まることも、絶句することもなく下りてくるなんて。初舞台なんですから、どこかで見どころを作ってもらわんと……。

二乗も二葉もスリルがありましたよ。二乗は「子ほめ」の途中で絶句して、着替えの最中だった私が助け舟を出してやろうと舞台袖へ飛んで行ったら、その途端、思い出してしゃべりだす。そんなことが2回ありました。息切らせて走って損したわ。

二葉は、これは初舞台ではなかったけど「牛ほめ」で絶句して、私はトイレへ入ってたからどこで絶句したのかわからなくて、適当なところを袖から教えてやったら、こっちを睨んで、

「そこと違います」

もう大爆笑でしたな。そんなお楽しみが昨日は一つもなかったんです。上手くいくと愛想がないやないですか。けどほっとしましたわ。

さて次の二豆の高座は京都です。ハプニングは期待できませんが。

  ☆7月26日(水) 19:00 〜 (開場 18:30)
第79回桂米二臨時停車の会/京都府立文化芸術会館3F和室(一部椅子席)
 河原町通・市バス「府立医大病院前」すぐ
 京阪「出町柳」or「神宮丸太町」徒歩12分 有料P有
 TEL (G)075-222-1046 (G)府立文化芸術会館 http://www.bungei.jp/
「開口一番」二豆 「書割盗人」二葉 「始末の極意」米二 「遊山船」米二 糸:公美子
予約・案内葉書持参¥2,000 当日¥2,500 限定20席椅子席(要予約)¥2,200
☆学生¥500(25歳以下・要予約・座布団のみ)
問&予 TEL 080-5338-7331 桂米二予約センター(主に留守電)
PCからのメール g-yan@yoneji.com 携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
 新弟子、桂二豆の京都初お目見え。一応予約制。
 米二手作り案内葉書を持参された方は予約無しでも2,000円。
京都府立文化芸術会館

京都府立文化芸術会館地図

画像


その前、今週末は奈良学園前です。ここももう36回目。前は急な坂道。前の車、ストリームの時です。ガソリンがほぼなくなった状態でこの坂道に車を停めておきました。帰りにガソリンスタンドへ寄るつもりだったのです。

落語会が終わって、さあ帰ろうと思ってスターターを回してもエンジンがかかりません。セルは回るからバッテリーが切れた訳ではないんです。しばらく考えました。どうやらこれは、登り坂に車を停めたから、エンジンが上にあってガソリンタンクが下にあるために、ガソリンがエンジンまで行ってないんですね。えらいこっちゃ。

画像


必死でセルを回し続けました。ガソリンが染みてきたのかやっとかかりました。でもすぐ止まる。これを繰り返すうちにやっとかかって、すぐに坂道を登り切って平坦な道へ出ました。危機一髪でした。

この時の教訓。坂道で路上駐車する時は、前を下にして停めましょう。その前に路上駐車をやめましょう。その前にガソリンはもっと早く補給しましょう。

らくご・らいぶ in GM-1は明後日22日(土)です。

  ☆7月22日(土) 18:00 〜 (開場 17:30)
第36回らくご・らいぶ in GM−1/(G)ギャラリーGM−1(椅子席)
 近鉄奈良線「学園前」南口・東へ徒歩2分
「3年2組の高田君」二葉 「七度狐」米二 「代脈」佐ん吉 「二十四孝」米二 糸:和女
予約・案内葉書持参¥1,800 当日¥2,000 学生¥500(25歳以下・予約のみ)
数量限定黒米おにぎり付 問&予 TEL (G)0742-51-1980 FAX 0742-47-6308 ギャラリーGM-1
PCメール(ギャラリーGM-1) gm-1@kcn.ne.jp
または桂米二予約センター TEL 080-5338-7331(主に留守電)
PCからのメール g-yan@yoneji.com 携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
 半年に一度の奈良学園前での会。やたら寒い時とやたら暑い時に開催です。
 ギャラリーでの会ですから、舞台もちょっとアートな感覚になってます。
ギャラリーGM-1

ギャラリーGM-1地図

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
二豆さんの初舞台、大盛況でしたね。 二葉さんの時は、聴いてる客側も妙に緊張していたような覚えがあります。

寝床って長い噺だったんですね。 まだまだ長くできそうでしたが…

楽しい一時をありがとうございました。
てんさん
2017/07/21 01:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
二豆の初舞台・臨時停車の会・GM-1 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる