アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅」のブログ記事

みんなの「旅」ブログ


不許葷酒入山門(くんしゅさんもんにいるをゆるさず)

2017/03/05 14:16
画像


もうずいぶん前になりますが、たまたま仕事で行ったお寺でこれを見つけました。「不許葷酒入山門(くんしゅさんもんにいるをゆるさず)」の石塔。落語「餅屋問答」でお馴染です。岐阜県中津川市の宗泉寺という禅寺でした。

この時、一緒に行ったのが桂まん我君。私が言いました。

「『餅屋問答』をやったらどう?」

彼の答えはこうでした。

「坊さんのこと、ボロクソに言いまっせ」

ほんにそうです。これはやめといたほうがええなあ、と私は思いましたが、まん我君は本当にやってしまいました。これがまた檀家さんによう受けたんです。お寺とは寛大なところなんですね。

その後、私も「餅屋問答」をやるようになりました。お寺でもやったことがあります。その時は、この問答の解説までしていただきました。どこのお寺もこんなに寛大なのでしょうか?

明日もお坊さん大歓迎です。どこの宗派でも。ご予約お待ちしております。また「ネットで見た」の暖かい一言でご予約料金2,000円にいたします。椅子席は必ず予約してくださいね。

  ☆3月6日(月) 19:00 〜 (開場 18:30)
第77回桂米二臨時停車の会/京都府立文化芸術会館3F和室(一部椅子席)
 河原町通・市バス「府立医大病院前」すぐ
 京阪「出町柳」or「神宮丸太町」徒歩12分 有料P有
 TEL (G)075-222-1046 (G)府立文化芸術会館
「桃太郎」慶治朗 「ちしゃ医者」雀五郎 「餅屋問答」米二 「寄合酒」米二 糸:千華
予約・案内葉書持参¥2,000 当日¥2,500 限定20席椅子席(予約のみ)¥2,200
☆学生¥500(予約・当日とも・座布団のみ)
問&予 TEL 080-5338-7331 桂米二予約センター(主に留守電)
PCからのメール g-yan@yoneji.com 携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
 前回は時間の都合で三席に減らしましたが、今回は四席です。その代わり短い噺。
 一応予約制。米二手書き満載案内葉書を持参された方は2,000円で入場できますが、
 何かの間違いで満席になった場合は予約された方が優先入場です。
京都府立文化芸術会館

京都府立文化芸術会館地図

画像


最後に宗泉寺さんの近所、四ツ目川の桜を見ていただきましょう。ほんとにええ時期に行かせてもらいました。

画像
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


来島海峡を渡って大島

2016/11/21 06:09
「城慶寺落語会」ご来場ありがとうございました。今年で4回目、定着しましたね。ありがたいことです。ガラガラ声の鼻声はまだ治りませんが……。

終演後、来島海峡を渡って大島へ。今回はここの民宿「名駒」に泊めてもらいました。その前に夜景を。亀老山展望台からの絶景です。来島海峡大橋と今治市街。明るい時にも来てみたいところですな。

画像

画像


もうあとはお魚を紹介するだけ。何も言うことはありません。幸せな時間でございました。刺身は鯛、アコウと蛸。小鯛(名前忘れた)の煮付。

画像


それから伊勢海老。

画像


鮑とさざえ。

画像


なんと蛸の丸揚げ。

画像


次から次へ出てきてアオリイカ。

画像


炮烙焼。この鯛が最高。

画像


鮑のバター焼。

画像


伊勢海老の味噌汁。

画像


さて夜が明けました。まっすぐ帰るような米二やないよ。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1


今治のサークルK

2015/11/08 09:35
画像


昨日、3回目の「城慶寺落語会」でした。去年よりたくさんのお客様で、はい、嬉しかったです。皆さん、どうもありがとうございました。

画像


今治城が見えるお店で焼鳥をいただいて、今治国際ホテルへ泊まりました。ここへ泊まるのはもう何回目? いつも思うけど、贅沢なホテルです。普段泊まるホテルはほとんど床が見えないほど狭いけど、ここは床だらけ。しかもベッドはダブル。いつも面積の半分しか使いません。ダブルベッドの端っこで寝てるから。

画像


いつものように近所のサークルKで買い物をしました。最近、電子マネーで払うのがマイブーム。WAONとかnanacoとか。小銭をジャラジャラさせるなんてダサいよね。

最近、導入したのが楽天Edyカード。買い物したついでにチャージをしました。5千円。太っ腹やね。これを半年かけて使うんです。ケチやね。

1万円札を渡して、レシートとチャージしたEdyを先にもらって、後から買った品物を受け取りました。何か足らんと思いません? おつりの5千円もらうのを忘れてたんです。その時に店員さん……この人はオーナーでした。名札に「オーナー」と書いてありました。で、オーナーとの会話。

「レシート渡しましたっけ?」
「もらいましたよ」

たしかに受け取ってたから。この時に「おつり渡しましたっけ?」と言うてくれてたら、こんな騒動は起こらへんのです。

今朝、ダブルベッドの端っこから起きたのが、午前5時。何気なしに財布の中身を調べたら、5千円足らんのです。千円札が5枚ありました。これでEdyのチャージをしてもよかったのですが、何かと千円札は要るから1万円札出して5千円札でおつりをもらおうと思ったのです。でも5千円札がない。その1万円は最後の1万円札だったので、全財産が昨夜は1万5千円あったのに今朝は5千円しかない。(ご心配なく。セカンドバッグにいただいた大枚のギャラが入ってます)

「そういうとおつりの5千円もろてへん」

気がつくのが遅いちゅうねん。若い頃の気の弱い桂米二なら、そのまま泣き寝入りしていたことでしょう。でも今は58歳の気の強いおっさんです。すぐ掛け合いに行きました。今やったら、あのオーナーはまだ居てるやろ。

「5分待ってください。すぐに調べます」

話のわかるオーナーのようです。コーヒーのサービスまでしてくれて、レジと格闘し始めました。5分後。

「間違いありません。5千円お渡ししていませんでした。申し訳ありません」

わかってくれたらそれでええねん。

「これで気持ち良く帰れます。来年も今頃、今治へ来るのでまた寄りますね」
「ありがとうございます」

ああ、良かった。なんか5千円儲かったみたい。無駄遣いしてしまいそう。

サークルK今治旭町店さん、ありがとう。すごく気分がいいです。来年また必ず寄りますね。ひょっとしたらその時はサークルKではなくてファミリマートかもしれんけど。

画像
記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0


島田への一人旅

2015/10/15 09:22
楽しかった静岡県島田市への一人旅。向こうではたくさんの人に囲まれましたが……。

Twitterにアップしたことをまとめてみました。手抜きブログですみません。追記はしてますけど。まず出かける前から。

☆今夜は静岡県島田市「しまかみ」こと「島田で上方落語を楽しむ会」です。車で行きます。渋滞していないことを祈ってください。わたしゃ遊びに行くんやないので。

画像


☆伊勢湾岸道、刈谷SA。ここまで渋滞無し。島田まであと130キロ。一人旅は寂しいねえ。

画像


追記。前日、車の定期点検へ行きましたが、そこで自動車専門家(ホンダ営業担当)から脅かされてました。「連休は渋滞しまっせ」と。覚悟してましたが、時間帯もよかったのか渋滞は無し。刈谷SAでちょっと休憩。小腹が減って甘い物が食べたくなったので、あんまきを買いました。たしか藤田屋という店でした。それなりに美味かったです。

☆もう休憩するつもりはなかったのに、思わず入ってしまったパーキングエリアの名前は遠州森町。広沢虎造のCD売ってたら買うてしまうで、と思てたらほんまに売ってた。2枚組で2030円也。

画像


追記。ここは新東名道路。初めて走りました。周りはほとんど山の中というか高原ですな。真っ直ぐで路肩も広くて走りやすい。もうすぐ豊田まで繋がるそうです。そうなると伊勢湾岸道から直接この道へ入れます。

昔、米朝一門も芝居でやりました。「海道一の男たち@南座」。遠州森町の文字を見て思わず急カーブ切って飛び込んだPA。森町といえば森の石松ですな。噺家ではないほう。やっぱり売ってたCD。カセットならうちのどこかにあるのですが……。

Facebookに「買ったのですか?」とコメントがありましたが、写真をよく見てください。外ですよ。買ってなかったらわたしゃ泥棒で捕まってます。他にはTシャツもありました。これは買うてません。写真だけ。

画像


☆「あいさつで ささえあうまち ひろげる輪」あさひ、これ旭町の頭文字ですな。「しまかみ」の舞台設営完了。めくりと照明は私が持ってきました。あとは九雀君の持ち物です。

画像


追記。九雀君が「荷物が多くてこれ以上は車に積めない」と言うてきたので、私が照明器具を持って行きました。写真には写ってませんが。ついでに頼まれなかっためくりとめくり台も。これは写ってます。それからいつでもどこでも落語ができるように座布団と見台も積んでましたが、「しまかみ」の他はお呼びがかかりませんでした。ま、車で行くとなんでも積んで行けるので便利ということです。いつでも落語しまっせ。ギャラは一応いただきます。

☆おはようございます。昨日は「しまかみ」へご来場ありがとうございました。原田歯科医院に泊めてもらいました。さすが歯医者さんは違います。氷が歯型なのには恐れ入りました。患者の歯型のコピーだそうです。……ウソですがな。

画像
画像


追記。落語会終演後、原田先生宅でご馳走になっておりました。焼酎をロックで飲んでたら、氷が笑うてるんです。いや、氷が歯型やったんです。てっきり患者の歯型のコピーかと思たら、歯型になる氷のトレイを売ってるんですと。シリコン製。売る奴も売る奴なら、買う奴も買う奴ですな。……もとい、原田先生の歯への愛情を感じました。

☆大井川鉄道、トーマス号出発。見ただけ。

画像
画像


追記。大井川鉄道のSL急行(普通より遅いのに急行券必要)はうちの子が小さい頃、2回乗りました。去年からそのSLがトーマスになってるというので、見てきました。見ただけ。原田先生と奥様と3人で行きましたが、先生一家は夏休みに乗ったそうです。冷房の無い客車やのに。

新金谷駅付近は混雑するので、大井川河川敷に車を停めて、シャトルバスで駅まで運んでもらい、トーマス号の出発を見ました。見ただけ。駐車場もシャトルバスもタダ。1円も大井川鉄道へ払ってない。ま、昔2回乗ったということでお許しを。しかしまあ、雨の中を大勢の人でした。転車台にはトーマスの仮面を被ってないC12も居たよ。

画像


☆朝顔の松。「軒づけ」やね。朝顔日記、大井川の段。〽追うてゆく〜、う〜、名に高き街道一の大井川……。

画像


追記。トーマスに会うた後は大井川川越遺跡でお勉強。……というか「〽大井川〜、深〜いか深いか」と「七度狐」の川渡りをずっと叫んでました。心の中で。その隣にあったのが朝顔の松。夏休みに国立文楽劇場で上演されたけど、あっという間に終わってしまって観に行けなかった「生写朝顔話」にこんなところで巡り合うとは。そういうと、しばらく「軒づけ」やってませんな。

☆藁焼きカツオタタキはこんな風に作るんですね。お刺身定食。御前崎にて。

画像
画像


追記。次は御前崎。海鮮なぶら市場で遅い昼ご飯。でも満席。なんとか入った日光丸という店で刺身定食をいただきました。別に頼んだ藁焼きトロカツオ。こんな風に焼くのですね。炎の向こう側でおじさんがこれを焼いてはります。そして刺身定食の左隅に藁焼きの残骸が残ってます。これが抜群に美味かった。地元の原田先生が「美味い」を連発したほど。

☆御前崎の灯台。高台の上にあるから短いんやね。歯医者の原田先生、どうもありがとうございました。奥様の打ち上げの手料理、そして今日のカツオタタキ美味しかったです。さあ、帰るぞ。高速道路入らんと帰ったろか。

画像


追記。歴史のある御前崎灯台。でも高台の上にあるから灯台自体は低いのですね。ちょっと拍子抜け。さあ、京都へ帰りましょう。原田先生夫妻と島田でお別れして、そのまま高速道路へ入ったら早いのですが、高速走ってても単調でおもろない。行けるところまで1号線を走ったろ、と決意。でも浜松で日が暮れたので東名高速へ入りました。帰りは名阪、新名神を通らずに東名名神の古いほうを通って帰りました。ちょっと遠回り。

☆帰宅。2日で700キロ近く走りました。御前崎で買った冷凍の鮪と鰹。腹ペコなのに今夜は食べられません。

画像


追記。午後9時半頃、帰宅しました。多い目に休憩を取って。またサービスエリアが面白いしね。海鮮なぶら市場で買うたトロカツオ(千円)と鮪中トロ(2千円)は次の日に食べました。安くて美味い。御前崎に住もうかしら。

原田先生、お世話になりました。「しまかみ」は7年ぶりでした。次は7年も待てませんからね。桂米二が65歳になってしまいます。今、気がついたけど、先生と一緒の写真撮るのを忘れてました。すみません。では○年後に……。
記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1


初めての日光

2015/08/23 07:52
おはようございます。昨日からのTwitterをまとめてみました。

画像


初乗車。東武特急スペーシアきぬ。浅草駅ホームの狭いこと。おまけに急カーブでホームとドアが遠い。うちの師匠やったらここへ足突っ込んで落ちてたでしょう。新幹線でもあったから。

画像


そして初めて見るスカイツリー。

画像


竹内栖鳳・桂米二二人会なんちゃって。午後6時半開演でございます。

画像


日光出前寄席へご来場ありがとうございました。初めての土地へ来た時はまずアウェー感なのですが、高座へ上がって「えー」と一言言うた途端、もうここはホームグラウンド。嬉しいやないですか。

画像


しかも打ち上げの席で、呼んでくださった美術館学芸員の田中さんが私の小学校同級生、茶団子屋の稻房と旧知の仲と分かり、日本は狭いなあ、と一夜明けても感激に浸っております。

画像


お知らせです。明日24日(月)午後6時15分からNHKラジオに出ます。全国放送ニュース番組で30分もしゃべります。小佐田定雄先生二人で、上方落語について、米朝一門について、特に桂米二について熱く語ります。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3


日光へ行きます

2015/08/22 06:17
今頃になって恐縮ですが、本日は日光へ行きます。夕方からなのでまだ間に合う人もいらっしゃるでしょう。終演後、帰れるかどうかは知りませんが……。

  ☆8月22日(土) 18:30 〜
日光出前寄席・陸(6)−上方落語の楽しみ
 /小杉放菴記念日光美術館エントランスホール(椅子席)
 栃木県・JR「日光」・東武鉄道「東武日光」北西へ2km
演目当日 米二・三席 ¥2,000 7/25(土)発売 定員100名
問&予:TEL 0288-50-1200(G) FAX 0288-50-1201 小杉放菴記念日光美術館(G)
予約:TEL 080-5338-7331 桂米二予約センター(主に留守電)
PCからのメール g-yan@yoneji.com 携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
 日光出前寄席は今回で6回目ですが、上方落語は初めてです。
 ちょうどこの期間は京の画家、竹内栖鳳展が開かれています。
 それに合わせて京の噺家、桂米二を呼んでいただきました。
 恐れ多いわ、ほんまに。罰が当たらんようにがんばってきます。
小杉放菴記念日光美術館

小杉放菴記念日光美術館地図

画像画像

初めて行きます。日光と言えば中禅寺湖、華厳の滝、東照宮他。それだけしか知らんのかい!

東照宮と言えば左甚五郎の眠り猫、忘れ傘……あれは知恩院さん。うちの近所や。

落語はともかく……いいえ、まず今夜の落語会がんばってきます。明日はちょっとうろうろしよかな。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


地震でも帰らなくちゃ

2015/06/02 06:39
画像


3日も経ってからのご報告です。「第30回京の噺家桂米二でございます@深川江戸資料館」へご来場ありがとうございました。11年前の5月、不安だらけで第1回東京公演をやらせてもらいましたが、その時も深川江戸資料館でした。それが30回目を無事に迎えられたことを、まずもって御礼申し上げます。

始まった当初は年2回公演でしたが、今は年1回が深川江戸資料館で休日昼公演、年2回が内幸町ホールで平日夜公演というふうに落ち着きました。その11年間に私がどれだけ老けたかご覧いただきましょう。第1回と第29回の打ち上げでの写真であります。よくわかるでしょ?

画像


その11年間でどれだけ私が上手くなったか? これはよくわかりません。皆様のご意見お待ちしております。

さて、落語会は気持ち良くやらせてもらい、三席しゃべったあとの特別美味いビールを近所のくし家清澄白河店でいただきました。もう何度ここで飲んだことでしょう。

しこたま飲んだ後、大阪組の噺家連中をちょっと先に送り出して、京都組の私は日本画家のK画伯……。もうよろしいやろ、名前出しても。黒光茂明画伯と二人で京都へ帰ることになっておりました。

打ち上げ終盤は新幹線の中でも飲み続けることが頭を駆け巡っておりました。幸いなことに楽屋見舞に焼酎をいただいております。でもコップがない。泊りの時は必ず紙コップ持参の私、日帰りはそこまで頭が回らなんた。新幹線のホームで過去何度か紙コップが手に入らず泣きながら帰ったことがありましたっけ。

ですから、お店に居る間に紙コップまたはそれに代わる物を調達しようとした訳なんです。その時、くし家の店長さんが「師匠、これ持って行ってもいいよ」と差し出したのが、生ビール用の中ジョッキ。こんなサービス生まれて初めてですがな。「おおきにありがとう」とリュックへ入れたら、このジョッキの重たいこと。

でもこれで焼酎飲めるからね。黒光先生とタクシーで東京駅八重洲口へ向かいました。8時半頃に着いて、すぐに新幹線のホームへ上がりました。乗る電車「のぞみ135号」は8時50分発。まだ少し時間がございます。私よりも酒飲みと思われる黒光先生は「ちょっとホームの端まで行ってくる」と何かを調達しに走って行きはりました。

先生を待ってる間に気がついたんです。

「新幹線停まってるの?」

よく見ると表示板には「安全確保のために運転を見合せております」と出てる。私、「見合わせ」と聞くとすぐにJRの職員が何もせずお互いに顔を見合わせて呆然としている姿を想像してしまいます。「ボーッとしてんとなんとかせえよ」とつい思うんです。

画像


地震があったらしい。ネットで調べると震源は小笠原。遠いやん。けど震度5とか書いたある。え? 東京も揺れたん?

そんな時に先生はビールや酒の肴を手にして戻ってきはりました。

「先生、なんか地震があったらしいでっせ」

自慢やないけど、私は東日本大震災の時も東京に居ました。大井町で劇団四季の「美女と野獣」を観てる時に揺れたんです。俺は「嵐を呼ぶ男」改メ「地震を呼ぶ男」かい?

けどタクシー乗ってる間のことで全然気がついてません。だから、たいしたことないと思ってました。けど新幹線はじめあらゆる電車が停まってるらしい。先に出た紅雀君からメールが来て、彼らが乗った電車は品川で停まってるとのこと。

そのうちに私のスマホが何度もブルブルブルブル震え出しました。地震ではなくてマナーモードね。あっちこっちから「大丈夫ですか?」と心配してメールやLINEやFacebookでメッセージをくれはったんです。え? 俺ってそんな心配される人間やったっけ?

嫁や娘からもLINEが来たのには驚きました。ふだん心配されたことなんかないのに、連絡してくるとは、よっぽど大きな地震やったん? その割には東京駅は静かですよ。

内容見て理解しました。この二人が言いたいことはこれやったんです。

「今晩帰ってこれるの? 明日のボックの散歩は行けるの?」

明日の朝、みんな出かけて誰も居なくて、ボックの散歩は私しか行けないのです。つまり、私を心配してたんではなくて、ボックの心配をしてたのね。うちの家族らしいや。

それに私は地震の揺れを感じてないからあんまり恐怖感がありません。東日本大震災の時はすさまじく揺れて、揺れが収まっても心臓は踊ってましたから。

けど帰らなくちゃ。ボックのために帰らなくちゃ。帰らないと家の者に何を言われるかわかりません。

まだ新幹線は運転見合わせ中。乗る予定の電車が動くかどうかわからないまま時間は過ぎて行きます。動いてくれるのならこのままここで待ってたらええけど、運休になったらホームを移動せんならん。もうベンチは満杯。座ることもできないまま、せっかく酒があっても飲めないまま、それまでの酔いもすーっと醒めて先生と立ち尽くしてました。

ぼちぼち動き出したというアナウンスが入ってきました。新横浜〜新大阪は運転再開ですと。まだここは動かないのですか? でも乗る電車は走ってくれることがわかって一安心。

のぞみ135号は1時間15分遅れで出発しました。午後10時5分に動いた訳です。けど遅いこと遅いこと。当分徐行運転らしい。けどこれでなんとかボックのために帰れそうです。飲み始めました。くし家のジョッキに入れたビールの美味いこと美味いこと……と言いたいけど、ぬるいことぬるいこと。もう常温になってました。

画像


京都駅に着いたのは午前0時55分。1時間45分遅れ。惜しいなあ。2時間遅れやったら特急券払い戻しやったのに。昔、台風で5時間遅れやった時は払い戻してもらったことを思い出しました。払い戻しにすごい行列でしたが……。JR東海も2時間遅れにならないために必死やったんと違う?

払い戻しの行列はなかったけど、タクシーがすごい行列。ふと前のほうを見たら、車で家族が迎えに来ている姿多数。微笑ましいねえ。うちでは考えられません。運転手は僕やもん。

このまま帰らへんのが私と黒光先生の仲。1軒だけ祇園で飲んで帰宅は午前3時。

地震のせいでへべれけにならずに帰れました。あくる朝も6時半に起きました。ボックの散歩も行きました。それも1時間。ボックも私と差しで散歩というのは久しぶりにも関わらず機嫌よく歩いてくれました。結局、地震もそんなに大きな被害はなかったようですね。日本国中揺れたのは初めてらしいけど。ま、一件落着。

画像

画像


メッセージをくださった方、本当にありがとうございます。まだまだ私のことを思ってくださる方がたくさん居てくれはって、喜んでおります。うちの弟子の二葉も心配そうなメッセージをくれました。もう一人はうんともすんとも言うてこなんだけど。

くし家の店長、ジョッキをありがとうございました。今度、返しに行きますからね。けど今度深川へ行くのは来年の4月23日なんですわ。お元気で待っててくださいね。
記事へ面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4


智頭へ行ってきました

2014/12/05 12:45
冬用タイヤを購入したのはここへ行くためでした。鳥取県智頭町の石谷家住宅。タイヤ+アルミホイールと落語会のギャラと、どっちが高いか? ……それはまあ、置いといて。

もう一昨日のことです。寒波襲来で予報では一時「吹雪」が出ていたこともあった鳥取県。天気は悪いどころか、中国道を走っている時は気持ち良く晴れていました。鳥取道(ありがたいことに無料)へ入った途端、どんよりとした天気に。でも雪が降ることはありませんでした。結局、冬用タイヤは要らなんだんですけどね。まあ、それそれとして……。

画像


石谷家住宅から呼んでいただいたのは2回目。重要文化財です。6年ぶりに伺いました。受付のお姉さん、「お久しぶりで、お元気ですか?」と言うてくれはるのかと思たら、

「ちょっと太られましたね」

ま、そうなんですけどね…………。前に来た時は雪でした。

画像


今回、雪は降ったらしいですが、積もりませんでした。

画像


高座を作ってもらいました。めっちゃいいです。金屏風と言い、やっぱり落語の高座は純和風建築がよく合いますなあ。私、教会でもやらせてもらってますが……。

画像


たっぷりやり過ぎて、1時間の予定を大幅に超えてしまいました。ええ雰囲気でしたから。

終演後、お歴々が集まる席に参加させてもらいましたが、これがお酒の席。ノンアルコールで美味しいお料理をいただいて、お土産に智頭のお酒をいただいて、失礼しました。

画像


無理しないために途中、安富パーキングエリアで休憩しました。すると、寒いのに外にずーっと立ってる人が居ました。

画像


しばらくして見たらまだ立ってる。風邪引くのにと思ってよく見たら……人形でした。ややこしいなあ。暗いさかいわからへん。黒田官兵衛も居てるやないの。

画像


呼んでいたたくのが2回目というのは嬉しいですね。つまり裏が返ったというやつです。これは女郎買いだけではなくて、我々も使う言葉なんです。3回目から馴染みです。早く馴染みになりましょう。次はお酒を飲める態勢で伺いますからよろしく。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


大井町

2014/09/12 11:49
昨日、東京まで来るのに新幹線の予約切符を受け取ろうとして、京都駅地下のみどりの窓口へ行ったところ、ないんです、みどりの窓口が。場所を間違えたかと思ってよく見ると「営業終了」のポスターが……。

画像


自販機でも受け取れるのですが、特急券はすんなり発行されても、別に買う乗車券に手間取るんです。みどりの窓口なら「東京都区内までの乗車券」の一言で済むのですが、自販機はまず新幹線に乗ることから選択して、どの駅(昨日の場合、京都)から乗って、どの駅(同じく品川)で降りるか選択して、そのあとまだ乗り換える路線は「新幹線ですか?」と訊いてくる。在来線を選択して降りる駅(同じく大井町)を指定。それで代金を払います。

それだけの手間をかけて出てきた切符は「京都市内→東京都区内」なんですよ。「大井町」の文字はどこにもない。その手間が嫌なので、たいていみどりの窓口へ行ってたわけです。それが営業終了やなんて。あそこは京都駅構内でも穴場であまり並ばなくてもよかった。空いてたんです。……そやさかい閉めたんか。

東京は昨日も豪雨が降ったらしいですが、私は遭遇しませんでした。ありがたいことです。落語会の開演前、毎日新聞の取材を受けまして、私が全面的(体力)協力した創元社の「米朝落語全集」についてしゃべらせてもらいました。これは芸能欄ではなくて日曜日の書評欄に載るそうです。「著者に聞く」みたいな感じで。わたしゃ著者とはちょっと違うんですが……。

そして「第28回京の噺家桂米二でございます@内幸町ホール」。もうここはホームグラウンドやね。お馴染みのお客さまも多いし、客席は大阪弁が飛びかってます。関西出身の方が多いのです。

で、打ち上げはいつものガード下。開放感ゆえたくさんいただきました。そのあとは定宿の近くで恒例になっている陛下こと松下武史さん(今、劇団四季ウィキッドのオズの魔法使い陛下です)と午前2時まで。芸談は尽きることがありませんでした。

画像


松下武史さんは私と劇団四季を結び付けてくれた方ですが、私、「美女と野獣」を初めて観た後に言ったことがあります。

「感動しました。本当によかった。ウルウルしながら観てました。ミュージカルってすごいですね」

その時、松下さんはこんなことをおっしゃいました。

「米二さん、あなたはそれを一人でやってるじゃないの。うちは大勢でお客に感動を与えてる。でもあなたは、それをたった一人でやってのけてる。凄いじゃないの」

これは私に対する、そして落語に対する最大の誉め言葉ですね。それからこの方とお付き合いが始まりました。そして、その「美女と野獣」をこの大井町の四季劇場[夏]で観ている時に東日本大震災に遭遇。交通機関がストップして、予約していた新宿のホテルへ行けなくて、結果的にこの町にずいぶんお世話になりました。それからずっと私は大井町のホテルを定宿にしました。ええとこでっせ。

震災の時もお世話になったイトーヨーカドー。ここでいつも買うのが、にしんの塩焼。一昨日、京都六地蔵のイトーヨーカドーで探したらなかったんです。大井町ならと探しましたが、昨日はなかったんです。やっぱり時期的なものがあるのかしら? 残念。

画像


画像


そして昨日買ったのは、さんまの塩焼。今朝、完食しました。気持ちのいい朝です。天気も快晴。今日は「赤毛のアン」を観て帰ります。大井町、ありがとう。

画像
記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3


にしんの塩焼

2014/02/22 09:35
東京での食生活を少しご紹介します。昨日、大井町じゃげなでラーメンを食べてから武道館へ。仲間と観た時はその後、四谷の牛タンの店、たん焼忍へ行くのがお決まりとなっています。ここの「ゆでたん」を初めて食べた時の感激は忘れません。……どんなんやったかいな? ま、美味かったということです。

画像


画像


それから近所の四ツ屋へ。四ツ屋というのは店の名前で、四谷の四ツ屋なんです。ここの「玉子の唐揚」を初めて食べた時の感激は忘れません。……どんなんやったかいな? 相当酔っぱらってたから。玉子を唐揚したものをスープに浮かべてるんです。どうやって唐揚するんやろ? 今度、素面の時に行って確認してみます。

画像


で、先月イトーヨーカドーのお惣菜売場で見つけたにしんの塩焼。朝食として食べたら美味かった。これは先月の写真ね。こういうのは関西で見たことない。

画像


にしん蕎麦に入れるようなにしんしか知らなかった私が、初めてにしんの塩焼を食べたのは、函館の朝市でした。30年ほど前。あの頃は〆のラーメンを食べた翌朝でも朝ご飯が食べられたのです。今は〆のラーメンという風習すら忘れてる……。

それはともかく数の子がまるごと入ってるにしんを食べた時の感激は忘れません。……これはほんとに忘れてへんって。それ以来のにしんの塩焼を先月食べたわけです。数の子の代わりに白子やったけど。

もう一度食べたくてイトーヨーカドーへ行ったら、ハーフしかないんです。仕方なく頭と尻尾を一つずつ買うて、これで一匹分。

画像


ずっと冷蔵庫へ入れてたんで冷たくなってます。電子レンジでチンしたいところですが、ホテルではそれも叶わず、窓際に置いて日に当ててます。少しは温もるでしょう。

ついでにこれも紹介します。関西人が顔を赤らめるような名前のおせんべいを買ってきました。

画像
記事へ面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
高松の夜
高松の夜 昨日から高松へ来てますが、この前ここへ来たのはいつだったのか? この写真のおかげでわかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/24 07:40
快速マリンライナー
快速マリンライナー 東京から帰って来て、中一日置いて、今度は西へ。今年最初の四国上陸は高松と丸亀へ行きます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/23 14:55
愛媛お寺ツアー
愛媛お寺ツアー 先月の愛媛お寺ツアーのご報告です。真言宗智山派(京都東大路七条・智積院)、愛媛県伊予市の傳宗寺(でんしゅうじ)さんへ初めて伺ったのは、今から7年前です。今回が6回目でした。(私が行かない時は後輩の○○吉君が行っておりました。エヘン、取り戻してやったぜ。……どうせまた取られる?) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/11/14 08:55
越前市で仏教落語
越前市で仏教落語 落語とお寺は深い結び付きがありまして、私もよくお寺で落語をやらせてもらっています。お寺は座布団あるもんね。持って行く荷物が一つ減ります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/10 10:37
大井町滞在中
大井町滞在中 まだ東京大井町に居ます。落語会、終わりました。三席しゃべりました。ご来場ありがとうございました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/16 10:08
お寺で落語会 in 高知
お寺で落語会 in 高知 TwitterとFacebookでわりと小まめに報告しましたが、見てもらえましたか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 7

2013/05/17 08:54
秋葉神社
秋葉神社 「あれへさして、秋葉さんのお札を一枚ポーンと貼っときなはれ。火除け魔除けになって、第一、節穴が隠れます」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/07 07:42
倉吉旅日記
倉吉旅日記 今さらですが、先週の倉吉のご報告です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/12 02:04
愛媛お寺ツアーとタキシード
愛媛お寺ツアーとタキシード ちょっとお酒を飲む日が続いていたので(ほんの半年ほど)、昨夜は久しぶりに休肝日とさせていただきました。ほなら寝つきは悪いわ、眠りは浅いわ、5時に目は覚めるわ、快眠からはほど遠い……。私の体に適量のアルコールは必須となっているのですな。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/16 08:56
今さらですが名古屋
今さらですが名古屋 今さらですが、名古屋「あつた寄席」の後日談です。9月9日(日)のことでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/28 11:37
大井町のホテルの部屋の目覚まし時計
大井町のホテルの部屋の目覚まし時計 おはようございます。昨日は大井町に戻ってからもう一軒行ったので、午前2時まで。その前に、昨日のご来場ありがとうございました。吉の丞君が言うてましたね。「エエお客さんですねぇ」 当たり前やがな。桂米二のお客さまが悪いはずないやないの。と、言えるぐらいイイお客さまでしたね。感謝!!!!! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/14 09:38
下北山良いとこ一度はおいで
下北山良いとこ一度はおいで 行って来ました。奈良県吉野郡下北山村。笑福亭竹林君がここのお隣、上北山村出身らしいです。いわば、お膝下へ無断で乗り込んできました。だって、しばらく会わなかったんやもん。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/04/16 11:28
Twitterで振り返る長竹一座内子座ツアー
Twitterで振り返る長竹一座内子座ツアー 21日(火)〜22日(水)の先斗町、長竹さん主催の芝居小屋見学ツアー第3弾は愛媛県内子町の内子座(第1弾は出石の永楽館、第2弾は中津川のかしも明治座)でした。Twitterを使って生中継感覚でお届けしましたが、いかがでしたか? 説明不足のところもあるので、補足しながら振り返ってみましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/02/24 09:55
内子座見学
内子座見学 もう一昨日になりますが、内子座へ行ってきましたよ。ええ芝居小屋ですわ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/24 11:01
道後温泉にて
道後温泉にて 先斗町の茶香房、長竹さん主催のツアーに参加中です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/22 08:17
東京をグルグル
東京をグルグル 昨日はかなり歩きました。原宿へ行って、大井町へ行って、浅草へ行って、新宿へ行って、それから京都まで帰ってきたから。一番よく歩いたというか、歩かされたのは乗り換えですな。電車と電車の乗り換えは携帯の「乗り換え案内」でよくわかる便利な世の中になりましたが、歩かされるかどうかまではわからんからね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/20 16:34
仕方なくグリーン車
仕方なくグリーン車 プライベートで東京へ来てます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/05/19 10:31
大井町
大井町 昨日から東京へ来ております。落語会に絡ませてのミュージカルツアー。今回の宿泊はあえて地震に遭った大井町にしました。お世話になった大井町です。忘れられない町になりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/05 03:57
西の旅
西の旅 落語で「西の旅」と言えば讃岐の金毘羅さんですが、今回の西の旅は福岡県と佐賀県。ミュージカルのついでにね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/03 10:37
博多で
博多で 博多で飲み過ぎました。頭が重い……。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/02 08:40
博多へ
博多へ 福岡へ行くのに、駅名は博多。いつもどっちやねん、て思います。ま、どっちゃでもよろしい。とにかく福岡市博多区へ行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/01 09:32
ワンダフル鳥取
ワンダフル鳥取 「鳥取まちなか落語会」は会場のパレットとっとり市民交流ホールの定員ギリギリ、200名を超えるお客さまに来ていただきました。スタッフの人がどれだけがんばったか、はっきりわかる落語会になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/22 07:00
トリの心得
トリの心得 今月は2月なのに忙しくしております。俗にニッパチと言うて2月と8月がヒマな月の代表みたいに思われてますが、たしかに8月はヒマなことが多いですね。でも2月はそこそこ忙しい年もあります。今年の2月はまさにそれで、繁忙期の秋よりも忙しいくらいです。単価の安い仕事ばっかりですが……。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/14 09:10
東京復路
東京復路 「京の噺家@内幸町ホール」のあくる日、例によってまっすぐ帰らずにうろうろ、うろうろ。大宮の鉄道博物館へ行ってまいりました。鉄の魂、百までで今はズボラな鉄ちゃんですが、こういうところは押さえておきたいという気持ちは常に持っております。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/09 12:59
明治神宮
明治神宮 こんな中途半端な時期に来ていただいてありがとうございました。昨日の「京の噺家桂米二でございます@内幸町ホール」のことであります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/01/05 09:08
年に一度の三雲
年に一度の三雲 今年も三雲に行ってきました。一昨日のことです。今は合併して松阪市ですが、ここは旧三雲町です。落語会のタイトルもストレートで「田舎の落語会」。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/29 17:17
箱根も暑いやん
箱根も暑いやん 東京の会の前日、箱根へ行くことにしました。日本画家の黒光茂明先生が箱根の成川美術館で展覧会をされているので、観に行こうと思ったのです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/24 11:41
足袋が小さい
足袋が小さい 昨日は日曜なのに仕事がなく(泣)、狂言の稽古にだけ出かけました。実は10月に2回も狂言をやることが決まっています。追ってお知らせしますが、「柿山伏」と「口真似」の二つです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/31 09:45
今治〜松山〜大阪
今治〜松山〜大阪 「今治ゑんぎ寄席@潟^ニグチ」は今年もたくさんのお客さまに来ていただきました。(ちょっと見栄はって)満席の140名。すごいです。よく集めてくれはります。当然、よく受けましたよ。ほんとです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/05 23:49
今年も今治
今年も今治 今年もやって来ました。今治です。「今治ゑんぎ寄席」です。快晴です! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/03 12:48
工事中
工事中 内幸町ホールへご来場ありがとうございました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/21 09:57
平和記念公園
平和記念公園 昨日、ちょっとだけ平和記念公園へ行ってきました。ここへ来るのは3回目です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/21 12:31
広島前乗り込み
広島前乗り込み 昨日から広島へ来てます。仕事は今日からで、今日と明日でお寺を4ヶ所回ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/20 09:02
太宰府天満宮
太宰府天満宮 先月末、福岡へ仕事で出かけたので、ついでに太宰府へ行ってきました。天満天神繁昌亭ができて、何かと天神さんと縁ができたこともあって、前から行きたいと思ってたのです。ちょうど梅も見頃ですしね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/03/12 10:50
見台あります
見台あります 台風を道連れに宇都宮まで行ってきました。宇都宮は20年ぶりだと思います。前、行ったときは餃子の町やったやろか? 餃子を食べた記憶はありませんわ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/10 14:19
秋田は昨日までいい天気
秋田は昨日までいい天気 「しんきくさい」の意味がわからない方が多かったようです。標準語に翻訳すると……ピッタリの言葉がないような気がしますな。だって「しんきくさい」は「しんきくさい」やもんねえ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/24 13:56
今治へ
今治へ 今年最初の愛媛行きです。去年は3回も行きましたが、今年はあと何回? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/04 10:24
座席は21K
座席は21K 新千歳からの飛行機は伊丹行でした。機種も大きいボーイング767。なんとほぼ満席。関空便とえらい違いや。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/06 23:56
江別市民寄席
江別市民寄席 桂枝光君がまた北海道へ呼んでくれました。ここ数年、関西以外に自分の力で定期的に行けるのは東京と三重と愛媛しかありません。そんな私を憐れんで時々北海道へ呼んでくれます。今回は江別でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/05 10:49
環境寄席
環境寄席 「環境寄席」では地球温暖化がテーマの環境落語「病気のガイヤ」と酒の落語「かわり目」の二席をやらせてもらいました。このギャップがなんとも言えませんなあ。地元劇団の芝居のあと、急いで舞台転換して私の落語です。打ち合わせ通り、山台を組んで毛氈をかけて舞台のできあがり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 09:16
青空と富士山と
12月7日(日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 07:30
金ピカ舞台
昨日は愛媛の長楽寺さん、傳宗寺さんとお寺の掛け持ちでした。傳宗寺さんは何度も寄せてもらっていますが、長楽寺さんは初めてです。立派な門が目につきました。ちょっとおもしろい形をしていますね。密乗門というそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 07:33
愛媛にいます
昨日は「今治ゑんぎ寄席」三席しゃべりました。仲入りをはさんで2時間強。よくしゃべりました。今回も満席でお断りしたお客さまもあるそうです。「ちりとてちん」から時間が経って少し潮が引く状態になった関西とはやはり違いますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/16 10:59
柴又帝釈天
昨日、少し時間が空いたので、東京で一ぺんも行ってないところへ行こうと思い立ちました。すぐ候補に挙がったのは柴又と月島。柴又はご存じ寅さん。月島は今の朝ドラ「瞳」。「瞳」けっこう好きです。でも昔からの馴染みということで寅さんの勝ち。それに今やってる朝ドラの月島は人が多そうやしね。「ちりとてちん」で盛り上がってる小浜も人が多かったことは経験済みですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/22 13:03
「ひかり」は大混雑
東京から帰ってきました。「京の噺家桂米二でございます@内幸町ホール」はそこそこの盛況でした。いつもご来場ありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 17:17
花まつり法要
愛媛県砥部町へ行ったのは初めてです。焼物で有名な町ですね。砥部焼は以前からよく知ってたし、「しおかぜ」に乗るたびに対面しておりました。あの電車、洗面所に砥部焼が使われています。お洒落でっせ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/09 09:42
愛媛の桜は…
一昨日、島岡産婦人科医院での「爆笑マタニティ倶楽部」でしたが、周囲はお花見一色でしたね。タクシーでの移動はあきらめて衣装に座布団を抱えて地下鉄に乗ったのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/08 11:38
爆笑寄席
道後温泉、ホテル葛城でのディナーショーは「爆笑寄席」というタイトルでした。こういうタイトルをつけられると出演者サイドとしてはちょっと不安になります。爆笑にならなんだらどないしょ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/11 12:18
名古屋別院はいくつある?
名古屋へ着きました。これから行くのは西本願寺名古屋別院。タクシーの運転手にそう言うと、「はい、わかりました」と愛想のよい返事をくれて、走り出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/11 00:21
珍しく飛行機で帰りました
11月5日(月) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/08 13:49
傳宗寺さんと道後温泉
11月3日(土)午後〜夜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/07 00:21
再び信州日帰り
クルマにETCを着けてから、高速道路を夜中に走ることが増えました。だって3割引になるんだも〜ん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/12 23:59
松本から大阪へ
8月6日(月) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/09 08:51
台風騒動まとめ
台風4号と行動を共にした様子をまとめてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/07/18 13:10
お江戸日記
ヒョウが降ったそうです。横浜線が止まったそうです。それどころか私が降りた後、東海道新幹線も力つきて止まったそうです。なんやねん? このボクの力は? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/01 23:02
東海道ひとりぼっち
日経新聞の編集委員で、私の隣で「食べ物新日本奇行」を連載されてる野瀬さんが、東京日本橋から京都三条大橋まで歩いてこられました。かかった日数が35日。あんまりゲンのええ日数やありませんな。次は49日……。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/01 14:55
ホテルブーゲンビリア
1月7日(日)朝 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/08 23:55
次は地蔵寺さん
すぐにご報告できずにすみません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/12 23:58
まず傳宗寺さん
4日(土)、「のぞみ」と「しおかぜ」を乗り継いで松山へ。そのまま伊予市の傳宗寺(でんしゅうじ)さんへお邪魔しました。2度目ですから、裏が帰ったということです。3度で馴染みとなります。……これは遊郭の言葉ですから、あんまりお寺にはふさわしくない表現ですな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/07 15:21
只今帰宅
愛媛県伊予市、今治の旅から帰ってまいりました。私の旅とは思えぬほど天気がよくて、嵐を呼ぶ男の面目まるつぶれです。でも気持ちよかった、喜んでもらえた、おいしかった、よう飲んだ……。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/06 15:11

トップへ | みんなの「旅」ブログ

じーやんの拍子の悪い日々・桂米二 旅のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる