ここにも“まねき”が

画像


京阪特急で大阪からの帰りに「祇園四条(この駅名には馴染めません。また馴染んでやりたくない)」で途中下車。よくあるパターンであります。携帯電話の害毒ですな。

午後11時過ぎ、のこのこと出かけて行ったのは、高台寺に近い石塀小路の「Tinto」さん。あの裕次郎さんが設計したというお店です。待ってはったのはお馴染み、日本画家の黒光茂明先生。夜に超強いので有名です。

ここへは松島屋さんがよく来られるそうですが、ここにもちゃんとあの“まねき”があったのです。これも南座の本物の“まねき”を書いておられる方が書かれたものだそうです。けっこう高うついてるのとちゃう?

このあと、黒光ファミリーが集合して、4軒はしごして、帰宅したら午前6時。冬至でなかったら夜が明けてますわ。一番若い私が一番眠かった。6時いうたら、いつもの起床時刻ですもん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント