雪道はたいへんです

今日は歯医者へ行って、買い物して、銀行へ行ったら、一日が終わってしまいました。買い物は別に行かなくてもよかったんですが、カナート洛北(高野にあるスーパー)のポイントが明日になったら消えてしまうので、お買い物券に交換せんといかんかったんです。500円のお買い物券のために行きました。そのためにガソリン代がいくらかかったか? なんて野暮なことは訊かないでね。

それにしても寒い。どれくらい寒いかというと、昨日の「かねよ寄席」が満席にならなかったほど寒いのです。けど、この厳しい寒さの中、並んでいただくお客さまにはほんと頭が下がります。

この頃、夏は猛暑で冬は極寒。これで自然は帳尻を合わせてるのかもしれません。でも雪の重さで橋が崩落するなんてニュースを見ると、そこまで降らなくても、と思います。また、雪下ろしをしなくてもいいところに住んでいることのありがたみを痛感いたします。

さっき、たまたま読売テレビを見ていたら、JAFこと日本自動車連盟の救援活動を密着取材してました。雪道で動けなくなった車を助けるレッカー車のお仕事を見せてくれたのです。

JAFのレッカー車と言えば私のマクラです。「池田の猪買い」や「不動坊」のマクラでよくおしゃべりする「大雪レッカー車騒動」、一昨日の一門会でもお聞かせしてしまいましたね。よく受けました。実話って面白いでしょ? ネタにさせてもらっているくらいですから、レッカー車の活動って気になりますがな。じっくり放送を見せてもらいました。

JAFのお兄さんたち、たいへんですね。よくわかりました。おんなじ人が日に2回雪道で動けなくなって、2回もJAFを呼んだというのがありました。神戸ナンバーの軽のワンボックスが福知山近辺で2回もレッカー車をチャーターしたのです。思わず突っ込みましたで。

「帰れよ!」

1回呼んで助けてもらったら、もう素直に神戸へ帰ったらええんですよ。おもろい兄ちゃんが居てます。なんぼ会員はタダやからって、JAFの兄ちゃん気の毒ですわ。

けど面白いドキュメンタリーでした。JAFには落語のマクラに使えそうな話がもっともっとありそうです。

私の「大雪レッカー車騒動」、今度しゃべるのは2月6日(月)「京の噺家桂米二でございます@天満天神繁昌亭」です。またかという顔をせんと聴いてくださいね。

写真は6年前の京都の大雪、東大路通です。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

千枚漬
2012年01月31日 22:28
うちも、ポイントには激しく意地になりんす。
デパート(大手のに限ります、訳は後ほど)のでたくさん溜まってると、買い物の予算に組み込まれてるから、よもや失効なんてことは許されぬ、
やけど、なまじ500円くらいやと、うう~、お天気と米二さんおっしゃるようにガソリン代と相談してということになりますかしらん。
なお、こまめに使うことをお勧めします。前に大分溜まってきたなあ、と思てる矢先にそのガソリンスタンドがいきなり無くなった事がありましたさかい。ホンマ予告も挨拶も無しに、でっせ。
いつまでもあると思うな、ナントカと店。
鴨ネギ
2012年01月31日 22:45
ポイントの締めの話し、次年度に繰り越せるのとアカンのと、それと締め月を12月や3月、会員になった月で計算する3タイプありまんな。
あと侮れないのが100以下切り捨てになるのと最低単位の1ポイントまで入れてくれるのと、貯まった点数を使うときに上限が設けられてたりとか怪しい感じのものも。

なんか振り回されてる感に嫌気する時もあるけれど、なぜかムキになったまう、やめられないですよね。
ポイント制が始まったむかーしむかし、お店の人が紙の台紙にスタンプを手で押してくれるころ、のんびりしてましたな。
2012年01月31日 23:01
この話、ポイントのことがテーマやないんですが……。
千枚漬
2012年01月31日 23:24
アラ、そうどすの?
ポイントあれこれ→マイル→ワールドワイドとお話を広げていきはんのやとばかり思てました。
ええと、JAFネタねえ、
うちも入ってるけど、呼ぶほどのドジ踏んだ事無し…(ウソこけ)
2012年02月01日 00:02
JAFネタでは、寒い夜に焼き芋屋さんを助けてあげたことがありました。

読みたい人はここをどうぞ。「米二ドットコム」→「メルマガ」→「2003-01-13 焼き芋屋」

http://www.yoneji.com/mm_14.html
葛の葉
2012年02月01日 15:28
寒いですねぇ。雪国の人のことを思えば寒いねぇで済むからありがたいです。
私の住んでいるところはあまり雪は降りません。
たまに降ると大変です。昨年も帰宅ころから降り出してえらいことになりました。
道路ではあちこちで車があらぬ方向を向いています。私もJAFさんのお世話になる一歩手前でした。
笑い事ではないのに師匠のマクラで笑ってしまうのは何故?
かねよ寄席、満席ではなかったのですね。今月、予約しました(笑)。
覚悟して並びます。まめだが貝殻の軟膏体中に貼ったようにカイロを貼りましょうか(苦笑)。

鴨ネギ
2012年02月01日 17:58
JAFのお兄さんとは、呼んで来てくれた瞬間と作業が終った時だけ、ハンサムに感じてしまうのは、わたいだけ?
「アンタさん、ええ人や~ありがとう、おおきにおおきに、感謝」となるも、喉下過ぎれば、お顔を思い出せず・・・・。
何かに似てるな。

千枚漬
2012年02月01日 22:22
メルマガ「焼き芋屋」拝読
今宵のように寒~い晩やった?目に浮かびますえ、笑ろた笑ろた。
せやけど、エンジンかからんで、良かったんとちゃう?
なまじかかって数十メーター走る、そこへ、間ァ悪う「白黒(ネコちゃいまっせ)」が通りかかり、若いのが降りてくる、何を致しおるのか、と職質、
キミ呑んでるね
待ってよ、焼き芋屋のおやっさん助(すけ)てやってるだけ
振り返ると、親父の姿無し。青くなる米二青年。
親父さん、物陰で、カモになってくれた青年に手を合わせている、曰く、
セガレのノルマがきつい、酒気帯びの2、3人も引っ掛けてやらな、折角警官にしたのに、うだつが上がらん、すまんな、兄ちゃん、ナムアミダブツ
当時ですと、今のように即逮捕とはならんでしょうが、
とりあえず話聞くさかい署まで来て、任意やからとか言われて、番所に連れ込まれたが最後、出てくるのにえらい難儀、酔いは一発で醒めるし、飲み直す気にはならんし。

なんでこんな事思いつくかと言うと、
大分前やけど、所は十三、バイパスの橋の上、さいぜんから目の前でトロトロしくさる軽、イライラも最高潮、広なった所で、ガア~と抜いたら絶妙なタイミングで後ろに「覆面(けったいな色のセダン)」、即停止命令。うちちゃいまっせ。運転してたんは、うちのええ人、ま、そんなことはどうでもええわ。
あれは、組んでたに違いない。交通機動隊員のオカンの軽に相違ない、と今でも信じてますのや。

また、JAFから話がそれてしもた、堪忍どっせ。

千枚漬
2012年02月03日 21:11
ヒュ~ドロドロドロ~オ、出たあ~!
何やて? 節分やから祇園へ行ったら、あんたみたいなモノホンのお化け
それも夏バージョンのなんか呼んでまへんって言われてしゃあないから、こっちへ回ったって?
かなんな、せやけどちょと可哀想でもある、ま、入りいな。
優しい米二さん。

寒おすね。
雪国は大変です。なんでも、雪を溶かすのに地下水を汲み上げて、撒くのやそうですが、汲み上げすぎて地下水の水位が下がり、地盤沈下が心配なんだとか。
地下水の元は高い山に積もった雪が溶けてしみ込んだもの、
雪の元は溶けた雪が水蒸気になって出来た雲、雲が雪を降らし、
溶けてしみ込み地下水に、それ汲み上げて… グルグル回っててキリがなく、やめられない。
と、枝雀さんが言うてはりました。