桃次郎の冒険

画像


劇団四季の「桃次郎の冒険」を観てきました。昔話の「桃太郎」をベースにしたこのミュージカル。落語ファンなら桂雀喜作の新作落語「桃次郎」をご存じのことと思います。もちろん私もよく知っております。雀喜が先か? 劇団四季が先か?

もちろん劇団四季が先なのですが、私が京都劇場で観ている時、ずっと頭の中には雀喜君の顔が浮かんでおりました。つまり、彼の新作落語と比べながらミュージカル「桃次郎の冒険」を観ていたわけです。劇場の中でそんな見方をしていたのは大勢の観客の中で私一人だったことでしょう。みんな、知らんよね?

ところが、けっこう似ているのですよ。設定が。「ここまで似るか?」というくらい。例えば、おじいさんとおばあさんが欲張りなところとか、桃次郎は鬼ヶ島で鬼と仲良くなるところとか。ほんと雀喜を疑いたくなるくらい……。

彼の名誉のために言うときますが、彼は劇団四季に「桃次郎」があるということ自体知らなんだんですから……。ま、本人の弁ですが……。

これを観て、私はどんな気になったかというと、落語の「桃太郎」をやりたくなったということ。決して「桃次郎」ではありません。いまだかつてやったことありません。さて、誰に稽古してもらいましょうか?

「桃次郎の冒険」にはけっこうお友達が多かったのですが、お友達以外の人も含めて大勢で19日の「神宮道上がる下がる寄席」へ来ていただきました。この日、ゲストに雀喜を呼んどいたらよかったね。

「桃次郎の冒険」の一般公演は土日祝限定で10月8日までです。比べてみませんか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

suma
2012年09月22日 07:31
桃次郎の冒険は、「ニッセイ名作子ども劇場」だったかしら、
毎年小学校6年生が招待される観賞会で30年ぐらい前に見ました。
後に落語の「桃次郎」も聞きました。
原作が同じなんだと思っていました。
雀喜さんが作ったなんて、凄いですね。
よう出来た噺ですね。
2012年09月22日 14:45
落語『桃太郎』
よう出来た噺ですね。

国宝のテープで
聴かせて頂いてます。

米二師の『桃太郎』楽しみです。

大御所になっても
どなたかに
お稽古お願いされるのですねexclamation×2
2012年09月26日 11:02
年内に大阪と京都で「桃太郎」をやらせてもらうつもりです。これは聞き覚えというやつでやらせてもらいましょうか。
mame
2012年09月27日 16:57
本日、娘が学校から観覧に行って来ました。
雀喜さんの事は、ようわからんと……

面白かったそうです。
2012年09月27日 19:32
どうも落語「桃次郎」を作った長坂堅太郎です。

雀喜さんのことを取り上げていただいて、ありがとうございます。
私は本当にこのミュージカルの存在を知りませんでした。
そんなに似ているんですか。
なんとか公演中に観に行きたいですね。

それと雀喜さんをまた落語会にお願いいたします。



2012年09月29日 09:07
一杯おごってくれたら、ストーリーを教えてあげますよ。
ジャッキ
2012年10月01日 02:40
では本日、紹興酒を一杯ご馳走させていただきます。