感動の近江牛

「爆笑マタニティ倶楽部@島岡医院」の終演後、島岡先生に連れていただきました。ちょっと遠くて、桂にある「くいしんぼー山中」へ。噂には聞いたことのあるステーキ屋さんです。

オーナーシェフの山中康司さんから、食についていろんなお話を聞かせてもらいました。酔うてたから忘れたけど。

ま、食材選びがどれだけ大事か、本当の美味い肉はいわゆる霜降りではない、エエ肉の脂は低温度で融けるから胃にもたれない、というようなことでした。

も、見せたげますわ。全部写真に撮ったから。まず牛タン。厚いよ。

画像


次に出てきたのが冷製コンソメ。

画像


ビフカツじゃい! この肉の色、どないや? もっと上等のカメラで撮ったらもっとエエ色になるで。

画像


そしてステーキ。ガーリックも完食。

画像


まだまだ出てくるハンバーグ。焼く前に穴が開いてるのが見えたけど、そこに卵が入ってました。

画像


で、ガーリックライス。

画像


デザートに自家製シュークリーム。

画像


デザートが一つだけやおまへん。チョコレート。中に何が入ってたか忘れた。

画像


まだあるチーズケーキ。

画像


ご紹介するのを忘れてましたが、島岡先生も私も大乗せです。……あ、この言葉ご存じないですか? 我々の符牒で大食いのことです。乗せるというのは食べるということなんです。

一緒に行った女性陣が食べきれなかった牛肉を、私と先生とで分け分けしました。そんなにたくさん食べたのに全然しんどくない。胃が喜んでるのがわかりました!

ほんと、感動の近江牛でした。けどニンニク臭かったんでしょうね。帰りのタクシーの運転手、途中で窓を開けてたから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

千枚漬
2013年04月10日 23:49
おいしそうどすね。
御ブログ、全世界津々浦々で読んではりますやろ?
さしずめ京都人は、水菜とお揚げさんの炊いたんばっかり食べてると思とうやすお方多いやろけど、外食というたらお肉どす、その典型例のようなお献立。
おいしいもん食べに行こと言われていそいそ出掛け、連れて行かれた先は、摘み草料理で今や超有名なお宿、なかなか予約も取れへんらしいんやけど。
「なんやお肉出えへんのかいな!バカにして」と怒った七十過ぎのおなごはん知ってます。
そやけど、こうお肉に乳脂肪の総攻撃やと、
マサキ~ 野菜も摂らにゃあ~いかんよぉ~
っていうの、思い出したわ。