丸岡へ行ってきました

画像


先日、大太鼓のケースがボロボロになったので新しいのを注文したところ、サイズが違ってました。ケースが大き過ぎたんです。

昨日、笠置小学校の後、そのまま大阪の丸岡太鼓楽器店へ行ってきました。大太鼓のケースを一回り小さいのに交換するために。今度はキルトケースです。これから寒なるさかいね。……いや、ショックを吸収するためですわ。これがまた大太鼓は大きいから、ようあっちこっちぶつけますねん。当たったら痛いよ。

画像


このキルトの生地やと、もう2階から落としても大丈夫……それは無理ですが。……気休めかな?

ついでにレイを買いました。鐘の小さい奴。今まで鳴物一式持ってるって見栄張ってたけど、実はこれ持ってなかったのです。「質屋蔵」とか「景清」の中に入るはめもの「楽(がく)」の合方で使います。どっちも年末年始にやるから聴いてね。

けど、これを鳴らしてもゴミ収集は来ません。……こんなこと言うてももう誰もわからんか。昔、ゴミを集める前に、おっちゃんが鐘鳴らして先ぶれに来たんですよ。

そして締太鼓の調べ。要するに締め上げる紐です。これもブツッと切れたから、大き過ぎたケースと一緒に送ってもらいました。

これだけ合わせて支払ったのは○万円。高いわ~。専門的な物やから仕方ないけどね。この中で一番高いのはどれやと思います?

正解は断トツで調べなんです。紐が一番高いのよ。正式なお値段は丸岡太鼓楽器店へお問い合わせください。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント