また歌いました

画像


数年前、シンガーソングライターの豊田勇造さんが私の落語会へ来てくれはりました。「サカタニさんから聞きました」とおっしゃって。サカタニさんとは一昨年の秋まで「こころ坂・楽々落語会」を開いていただいた七条京阪ファミマの2階、集酉樂サカタニの酒谷宗男さんのことです。

その日から今度は私が豊田勇造さんのLIVEに行きたいと思いました。しかし、なかなかLIVEと私のスケジュールが合わず(見落として後で気がついたものもありましたが)、やっと合うたのが一昨日の24日(土)でした。それも会場はサカタニさん。で、サカタニさんに予約を入れて、出かけて行きました。

早めに行って勇造さんに挨拶をしたら、こんなことを言われてしまいました。

「新曲を作ったんで、一緒に歌ってください」

「そんなことができますかいな。お金をいただいてるお客様の前で、しゃべるのならともかく歌える訳がないやないですか」

と思たのですが……前例もありますからね。年末の独演会で「オペラ座の怪人」のラウルになって歌ってしまいました。

訳を聞くと、サカタニさんが勇造さんに「米二さんが来るよ」と言いはったんですな。それならと急遽新曲を作りはったんです。それも落語を歌にしたというもの。落語もかなりお好きなんです。それが「酒こわい」という曲。つまり「饅頭こわい」を酒に変えて歌にしたという訳です。そのコーラスだけ歌ってくれという注文でした。

「酒こわい、こわい」

これだけ。ま、これならできるやろう、と引き受けてしまいました。

画像


その日は特別LIVEで、全曲「酒」にまつわる歌の特集でした。それはサカタニさんからの注文らしいのですが、自作の曲に酒の歌がそんなにあるのかと、勇造さんは自分の書いた曲を全部調べたそうです。ほなら半分は酒が出てきたそうです。……お酒、好きなんですねえ。第2弾もできるって。そんな酒特集というので「饅頭こわい」も「酒こわい」になったんですな。

LIVEも後半に差しかかった頃、私は勇造さんに呼び出されてステージへ。厚かましく出て行った私です。「酒こわい、こわい」と歌ったら……歌うというより叫ぶという感じ。でもけっこうこれが盛り上がったんです。

「饅頭こわい」のサゲは「お茶がこわい」ですが、「酒こわい」のサゲは「つまみがこわい」。うまいことアレンジしはりました。爆笑してるお客様もありましたから。

画像


それだけ歌って客席へ戻りました。安心してたら、アンコールでまた勇造さんに呼び出され、名曲「大文字」でもコーラスを歌ってしまいました。

「さあ、もういっぺん。さあ、もういっぺん。火の消える前に」

ほんまお客さん、すんまへんどした。勇造さんの歌の邪魔をしたみたいで。けど盛り上がりましたな。そんな訳でまた歌ってしまいました。

そうそう、ついでと言うたらなんですが、落語会も復活することになりました。サカタニさんが改修工事に入ってしばらく休んでましたが、5月から再び「こころ坂・楽々落語会」を始めます。これも勇造さんのおかげかもしれませんなあ。

LIVEの写真はサカタニさんにいただきました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ちりとてちん
2015年01月26日 21:01
そのうち、落語やのうて、歌のCDを出しはるのでは?
ジーやん
2015年01月27日 09:17
やっぱり落語のCD出してほしいです。まだ1枚しかないから。それも売れへんから。
守口の山ちゃん
2015年01月28日 22:20
古くからの勇造ファンの友人から当日のライブの感想のメールがきました。私は当日都合で千葉に出かけていたのですが、米二さんとのライブの様子についてのホットなメッセージを読んで、当日行けなかったのが実に残念でした。その友人は地元の守口でここ数年勇造ライブを開催している熱烈な勇造ファンです。国内だけでなくタイの勇造ライブにまで遠征しているほどです。
私もささやかながら彼女主催の守口ライブのお手伝いをしています。守口周辺に在住の方は、今年年末の守口での勇造ライブをお楽しみに!
守口の山ちゃん
2015年01月28日 22:34
「こころ坂・楽々落語会」が5月から再開されるとのこと、楽しみにしています。
守口の山ちゃん
2015年02月01日 19:54
先日お伝えした2月の「とびっきり寄席」は2月24日(火)の午後6時30分開演です。場所は京阪の守口市駅前の守口文化センター地下一階の和室です。主催は門真市の岡本事務所(06-6916-8500)でチラシには「制作協力:米朝事務所」と記載されています。2ヶ月に一度の「とびっきり寄席」のメインの出演者は佐ん吉君とちょうば君です。出演についての連絡は岡本さんにどうぞ!もし守口が米二さんにとって「未開の地」でしたら、「とびっきり寄席」をきっかけにぜひ第一歩を!ちなみに守口市役所には寄席文字の橘右一郎(南部一郎)さんが勤務しておられました。
守口の山ちゃん
2015年02月03日 20:41
上の写真、何度見ても、酒谷さんといい、勇造さんといい、米二さんといい、何とも言えず濃いーっ3人だなぁ!