今治のサークルK

画像


昨日、3回目の「城慶寺落語会」でした。去年よりたくさんのお客様で、はい、嬉しかったです。皆さん、どうもありがとうございました。

画像


今治城が見えるお店で焼鳥をいただいて、今治国際ホテルへ泊まりました。ここへ泊まるのはもう何回目? いつも思うけど、贅沢なホテルです。普段泊まるホテルはほとんど床が見えないほど狭いけど、ここは床だらけ。しかもベッドはダブル。いつも面積の半分しか使いません。ダブルベッドの端っこで寝てるから。

画像


いつものように近所のサークルKで買い物をしました。最近、電子マネーで払うのがマイブーム。WAONとかnanacoとか。小銭をジャラジャラさせるなんてダサいよね。

最近、導入したのが楽天Edyカード。買い物したついでにチャージをしました。5千円。太っ腹やね。これを半年かけて使うんです。ケチやね。

1万円札を渡して、レシートとチャージしたEdyを先にもらって、後から買った品物を受け取りました。何か足らんと思いません? おつりの5千円もらうのを忘れてたんです。その時に店員さん……この人はオーナーでした。名札に「オーナー」と書いてありました。で、オーナーとの会話。

「レシート渡しましたっけ?」
「もらいましたよ」

たしかに受け取ってたから。この時に「おつり渡しましたっけ?」と言うてくれてたら、こんな騒動は起こらへんのです。

今朝、ダブルベッドの端っこから起きたのが、午前5時。何気なしに財布の中身を調べたら、5千円足らんのです。千円札が5枚ありました。これでEdyのチャージをしてもよかったのですが、何かと千円札は要るから1万円札出して5千円札でおつりをもらおうと思ったのです。でも5千円札がない。その1万円は最後の1万円札だったので、全財産が昨夜は1万5千円あったのに今朝は5千円しかない。(ご心配なく。セカンドバッグにいただいた大枚のギャラが入ってます)

「そういうとおつりの5千円もろてへん」

気がつくのが遅いちゅうねん。若い頃の気の弱い桂米二なら、そのまま泣き寝入りしていたことでしょう。でも今は58歳の気の強いおっさんです。すぐ掛け合いに行きました。今やったら、あのオーナーはまだ居てるやろ。

「5分待ってください。すぐに調べます」

話のわかるオーナーのようです。コーヒーのサービスまでしてくれて、レジと格闘し始めました。5分後。

「間違いありません。5千円お渡ししていませんでした。申し訳ありません」

わかってくれたらそれでええねん。

「これで気持ち良く帰れます。来年も今頃、今治へ来るのでまた寄りますね」
「ありがとうございます」

ああ、良かった。なんか5千円儲かったみたい。無駄遣いしてしまいそう。

サークルK今治旭町店さん、ありがとう。すごく気分がいいです。来年また必ず寄りますね。ひょっとしたらその時はサークルKではなくてファミリマートかもしれんけど。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント