アクセスカウンタ

<<  2018年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


枝雀落語をやります・米二・九雀二人会

2018/06/27 12:42
画像


年に1回、「米二・九雀二人会」で枝雀落語に挑戦しています。はっきり言って難しいです。枝雀落語と米二落語では違い過ぎますから。でも枝雀師と私は、性格が似ているかもしれません。どちらも理屈言いですから。

今年で4回目。今までにやらせてもらった噺は「いらちの愛宕詣り」「八五郎坊主」「延陽伯」の三つ。この中で私の重要なレパートリーになった噺は……あ、ないわ。でも挑戦は続けるつもりです。

今年は「夏の医者」。この噺は今までの三つとは違うところがあります。今までの三つは、米朝はやらなかったのですが、「夏の医者」は米朝もやっていたということです。うちの師匠の「夏の医者」も私の耳に残っているのです。そんな訳で今年は純粋に枝雀落語ではなくて、枝雀と米朝のミックスでやりましょうか。そこへ○○師匠のエッセンスを振りかけて……。私、枝雀師に言われたことがありましたっけ。

「じーやん、俺の真似したらあかんで」

わかってますがな、それぐらい。

明日です。ブログ、Twitter、Facebook、インスタ、LINE……なんでもかまへんので「見た」と言うてくれはったら、前売料金にいたします。あ、この会の案内葉書は出してませんからね。ちなみに九雀さんは米朝ネタをやりはります。

  ☆6月28日(木) 18:30 〜 (開場 18:00)
第4回米二・九雀二人会/(G)天満天神繁昌亭(椅子席)
 地下鉄「南森町」4-B出口・JR東西線「大阪天満宮」JR3出口 3分
「開口一番」九ノ一 「夏の医者」他一席 米二 「算段の平兵衛」他一席 九雀 糸:鏡
前売¥3,000 当日¥3,500 ユース(25歳以下・要年齢証明)¥2,000
全席指定 チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード 597-700 ぴあでは6/27(水)23:59まで販売!!
問&予 TEL 080-5338-7331 桂米二予約センター(主に留守電)
PCからのメール g-yan@yoneji.com 携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
Eメールでは当日の17:30まで受付!!
主催・お問い合せ TEL 06-6365-8281 米朝事務所 TEL 06-6352-4874 繁昌亭窓口
 シリーズ4回目。米二が枝雀ネタを、九雀君が米朝ネタをやります。
 しかも、お互いどちらも初演という斬新ではありますが、無謀な企画。
 過去、米二は「いらちの愛宕詣り」「八五郎坊主」「延陽伯」をやりましたが、
 どれもレギュラー的持ちネタにはならなかったという悲しい結末。さて今回は?
 ユース料金は桂米二予約センター、または米朝事務所へお申し付けください。
 Pコード(597-700)は天満天神繁昌亭の公演全部が対象です。
 6月28日(木)6:30PMをご指名ください。
落語工房

天満天神繁昌亭

天満天神繁昌亭地図

画像
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


給食食べ比べ

2018/06/16 12:53
今年度も始まりました。小学生への落語指導。本当は難しい名前が付いてます。何年も行ってるのに覚えられない名前。

「文化を未来に伝える次世代育み事業」(学校・アート・出会いプロジェクト)

ね、日本語なのに覚えられないでしょ?

今週から2校一ぺんに始まりました。相楽東部広域連合立笠置小学校と亀岡市立本梅(ほんめ)小学校です。去年と全く同じ2校。そう、もうよそからお呼びがかからなくなったようです。ま、3校へ行くのは体力的に無理ですが……。

笠置小学校はもう5年目、本梅小学校は2年目です。本梅小はずいぶん苦労した子も居たので、2年目はないと思てたんですが、その苦労した子ども達が「またやりたい」と言うてきたそうです。泣かせますねえ……。

で、13日(水)に笠置へ、15日(金)に本梅へ行ってきました。どちらも少人数の学校で、笠置は3年生から6年生までの15人、本梅は5年生と6年生合わせて19人。20人までなら、なんとか一人ひとりに教えられると思っていますが、本梅小学校はぎりぎりの人数ですね。

1回目は顔合わせです。どちらも私が一席「道具屋」をやって見せて、そのあとで子ども達に「道具屋」の台本を読んでもらうという形にしました。昨年度の経験者の6年生にも読んでもらいましたが、途中で台本を置いて仕種も入れてしゃべり出しました。みんなちゃんと覚えてるのですよ。感心感心。うちのプロのお弟子さんにも見習わせなくちゃ。

笠置は3年生、本梅は5年生が初めて落語に取り組むのですが、みんな上級生の落語を聴いているので、違和感がないのですね。

笠置小学校のHPから写真を拝借しました。こんな具合です。

画像


さて今年度も毎回、給食をいただきます。限られた予算で美味しいものを食べさせてもらえる、その代表が給食だと思っております。まず笠置小学校。チャプチェ、わかめスープにふりかけご飯。このふりかけは地元の食材を使った手作りだそうです。袋入りの乾燥したものではありません。野菜もしっとりしてます。

画像


続いて本梅小学校。白身魚のピリッとジャン、キャベツと油揚げの煮びたし、太わかめの味噌汁。ピリッとジャンなんて初めて聞きました。こんな料理があるのかと思ってネットで検索したら、出てくる出てくる……。でもみんな給食ですわ。ジャンは豆板醤のことらしいです。ま、給食なのでほとんど辛くありません。それに、ご飯に牛乳もなんの違和感もありません。慣れました。

画像


なんか給食が目的で行ってるみたいですが、子ども達は発表会に向けて頑張りますからね。私はほんの少しお手伝いをするだけ。発表会は笠置小学校が10月、本梅小学校が来年1月の予定です。

さて、話はころっと変わって、明日は「びわ湖浜大津寄席」です。ここへ会場が移って4回目、まる1年になります。会場のスカイプラザ浜大津が共催になったかと思うと、また共催から外れたり、落ち着かない一面もありますが、いい雰囲気の会になっていると思います。やりやすい場所ですから。

画像


  ☆6月17日(日) 14:00 〜 (開場 13:30)
第6回びわ湖浜大津寄席/(G)スカイプラザ浜大津7F・スタジオ1(椅子席)
 京阪電鉄「びわ湖浜大津」北へ徒歩1分
 〒520-0047 滋賀県大津市浜大津1丁目3-32 TEL 077-525-0022(木曜日休館)
「子ほめ」二豆 「遊山船」米二 「植木屋娘」二乗 「胴乱の幸助」米二 糸・公美子
前売・予約¥2,500 当日¥2,800 ユース(25歳以下・要年齢証明)¥1,000
全席自由 前売券発売中&予約受付中!!
前売券取扱所 大津百町館 奏美ホール イープラス
問&予 TEL 080-8941-7211 江口 ※留守番電話
実行委員会 PCからのメール biwakohamaotsuyose@gmail.com
携帯からのメール biwakohamaotsuyose@docomo.ne.jp
桂米二予約センター PCからのメール g-yan@yoneji.com
携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
主催:びわ湖浜大津寄席実行委員会  後援:大津市 FMおおつ
 京阪電車「浜大津駅」が「びわ湖浜大津駅」に改名しました。
 便乗して落語会のタイトルを「びわ湖浜大津寄席」にいたしました。
 スカイプラザ浜大津は、浜大津公共駐車場の上の階にあります。
 メール予約は実行委員会、桂米二予約センターのどちらでも承ります。
スカイプラザ浜大津

びわ湖浜大津寄席ブログ

イープラス

スカイプラザ浜大津地図

画像
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1


赤い花が咲く木

2018/06/04 09:19
画像


天満天神繁昌亭昼席の1週間が終わりました。だいたい年に3回、1週間単位で出演していますが、年々疲れを感じるようになってきました。これが還暦なんや、と実感している次第でございます。ま、飲みに行かなかったら疲れの度合いは違うと思いますが……。

楽日の昨日、いつもは渡らない天神橋1丁目にある歩道橋を渡ってみました。堺筋と天神橋筋が交わるところです。

下からは何気なくしか見ていなかった大きな木ですが、歩道橋の上から近くで見ると花が咲いてるではないですか。花なのか、蕾なのか、実なのか、もひとつはっきりしないところもあるのですが……。

知りませんでした。こんな花が咲く木は。しばらく見てましたが、出番の時刻が近づいてるので、そっと立ち去りました。楽日でなかったら、もう一度ゆっくり見に来たのですが……。

当分、繁昌亭へ行く予定はないので、今度通った時はもう散ってるのでしょうね。気になる。この木の名前をご存じの方、どうかご教示ください。

画像


さて明日は第82回臨時停車の会です。「この齢になってやるか?」と言われそうな噺をネタ下ろしします。「次の御用日」です。

噺をきっちり覚える前にあの声の稽古をしました。でも家の中では稽古しにくい。あの声はひたすら怪しい声ですから。家の者に聞こえても恥ずかしい。それにボックに吠えられます。吠えまくるやろね。

こういう場合は車の中が一番。運転しながら奇声を上げてました。誰も見てへんかったやろな? おかげでバラエティに富んだ奇声が出るようになりました。というか、出してみるまでどんな声が出るかわからないのです。そんな状態ですが、へんな声を聴きに来てください。

  ☆6月5日(火) 19:00 〜 (開場 18:30)
第82回桂米二臨時停車の会/京都府立文化芸術会館3F和室(一部椅子席)
 河原町通・市バス「府立医大病院前」すぐ
 京阪「出町柳」or「神宮丸太町」徒歩12分 有料P有
 TEL (G)075-222-1046 (G)府立文化芸術会館
「青菜」二豆 「二十四孝」二葉 「次の御用日」米二 「骨つり」米二 糸:香穂
予約・案内葉書持参¥2,500 当日¥3,000 限定20席椅子席(要予約)¥2,700
☆ユース¥500(25歳以下・座布団のみ)
問&予:TEL 080-5338-7331 桂米二予約センター(主に留守電)
PCからのメール g-yan@yoneji.com 携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
 気が向いた時にやる会なのでタイトルを「臨時停車」にしましたが、もう82回目。
 ユース(25歳以下)料金のご利用は年齢証明できるものをお持ちください。
京都府立文化芸術会館

京都府立文化芸術会館地図

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


<<  2018年6月のブログ記事  >> 

トップへ

じーやんの拍子の悪い日々・桂米二 2018年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる