がっかり

DSC_4461 繁昌亭鏡餅 ひび割れ.JPG

元日は例年と同じく繁昌亭の新春特別公演に出演しました。演目は干支にちなんだ「牛ほめ」にしましたが、先に誰かやらないか内心ひやひやしてました。

以前(景気が良い時代)は、楽屋にもおせちが出て、一升瓶がドーンともなんとも言わんと置いてありました(出番終わってからしか飲みません)が、今はそれもありません。ただ鏡餅だけが目立つところに飾ってありました。

でもよく見たらひび割れだらけ。写真ではわからへんけど、何カ所も入ってたんですよ。聞いたら、上方落語協会の○團治副会長がゴロっと落としたんですて。何をするんやいな。

これが最初のがっかりした件。

IMG_3404 京阪5000系 三条駅.JPG

2日。三条駅で特急を待ってたら、隣のホームに5000系電車が停まってました。しかも5555。たぶんもうすぐなくなるはずです。世にも珍しい5扉の電車。しかもそのうちの2扉は、ラッシュ時以外には座席が天井から下りてきて座れるという画期的なアイデア。誕生して50年経ちましたが、私は50年前から乗ってますわ。

でもその5扉が他の3扉とは配列が違うので、京阪電車にはホームドアがありません。この5000系が引退したら、ホームドアが取り付けられる。したがって人身事故も減るのでしょうね。京阪の人身事故には何度も危ない目に遭いました。なんとか出番には間に合いましたが。

その帰り、京橋駅の券売機でいつもの回数券を買おうと思ったら、券売機の画面に回数券の文字がどこにもありません。駅員に訊いたら、回数券は年末で廃止になったんですと。知らなんだで、そんなこと。知ってたら、暮れに買いだめしとくんですがな。

IMG_2898 京阪回数券販売終了.JPG

よく利用しました。これは時差回数券で、10枚の値段で12枚。平日の昼間と土日は終日使えました。これと14回使える休日のみの回数券をよく買ってました。ところが、去年あたりから、切符で通れる改札機が減ってきたんですよ。向こうから人が来て待たないと通れないことが増えました。

回数券の常連に対して不親切やなあ、と思てたら、もっと不親切なことが待ってたんですな。

これに代わってポイント制ができるとのことですが、そんなことよりICカードに回数券の機能を付けて欲しいものです。定期券ができるのなら、回数券もできると思う。ちなみに私はPiTaPaにICOCA、SUICAまで持ってます。

これが二つ目のがっかりしたこと。

次。関西にも緊急事態宣言が出たとしたら、落語会も8時で終わらないといけないかもしれません。お酒も出さないし、お客様がマスク外してしゃべる訳でもないのに。それに落語会で感染が確認された訳でもありません。昼間ならよくて、夜はダメというのも意味不明。ネタ出しして番組が決まってるのに途中で終わらんといかんのですか? んなあほな。

この大きながっかりが三つ目。まだどうなるかわからへんのですが、難儀なことです。さてこれからどうやって生きていきましょうか?

お客様は正直です。落語会のご予約メールがピタっと止まりました。