音太小屋寄席

IMG_0246 藤山寛美さんを偲んでwith直美 松竹座.jpg

一昨日、松竹座の千穐楽に行ってきました。「藤山寛美三十三回忌追善喜劇特別公演」という長いタイトルが付いております。要するに松竹新喜劇に藤山直美さん、林与一さんらが参加した特別公演ですな。

寛美先生の娘である直美さん。お見事でした。一人で食ってしまったという感じ。もちろん周りがちゃんとしっかりしたお芝居をしてくれるからできることですが……。藤山寛美という名優のDNAをそのまま受け継いではります。つまり、よう似てますねん。しぐさ、台詞、そして間もそっくり。あそこまで誰もできないでしょう。

その昔、それもうんと昔、朝ドラで「心はいつもラムネ色」というのが大阪制作で放送されました。上方漫才を題材にしたドラマで、蝶々・雄二の漫才コンビをモデルにした役を直美ちゃんと小米朝君(現米團治)がやってたんです。当時、私は小米朝君と一緒に勉強会を開いてました。その時に、直美ちゃんが聴きに来てくれたんです。住んでたのが同じ山科だったので、一緒に帰りました。それから、たまに会うたら「米二兄さん」と呼んでくれるようになった……という次第。ま、それだけですが。

それから何十年も経ちましたが、一昨日の芝居「大阪ぎらい物語」で久しぶりに生で彼女の芝居を観たという訳です。またその兄の役を米團治君がやってまして、これはこれで面白かったです。米團治君は還暦過ぎても若旦那の役がぴったりですな。

松竹新喜劇の川奈美弥生さんも出てはりました。娘役と思ってたら、今回は老け役もあって、ちょっと我々世代は複雑でもありました。その弥生さんの夫にあたるのが、うちのおとうと弟子、桂団朝君です。

思い出しました。もう何年前になるか忘れましたが、団朝君が松竹新喜劇の公演の度に川奈美弥生さんに胡蝶蘭を送ってる、と楽屋で噂話になっておりました。それからしばらくして、こんなことが耳に入りました。団朝君は弥生さんと結婚する……と。皆さん、胡蝶蘭の効果は絶大ですよ。

その団朝君にゲストで出てもらう落語会が明後日の「音太小屋寄席」です。


  ☆5月29日(日) 14:00~ (開場 13:30)
第64回桂米二音太小屋寄席/天満・音太小屋(2F・椅子席)
 Osaka Metro地下鉄・阪急「天神橋筋六丁目」東へ徒歩5分
「やかん」二豆 「遊山船」米二 「宗論」団朝 「崇徳院」米二 糸:絹代
予約¥2,500 当日¥3,000 ユース(25歳以下・要年齢証明)¥500
終演後、参加料1,000円(軽食・1ドリンク付)で懇親会有
問&予 TEL 090-8211-1440 音太小屋(日本会計用品内)
PCメール(音太小屋) tsmtz@yahoo.co.jp
または桂米二予約センター(メール、LINEのみ)
PCメール・Yahoo・Gmail等はこちら g-yan@yoneji.com
携帯メール(docomo・ezweb・softbank等)はこちら yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
LINE 桂米二予約センター ID :hanashika_yoneji 🔎 08053387331
 樋之口町交差点西南角から少し西の「米二幟」が目印。その超細い路地を入ってすぐ。
 終演後、参加料1,000円(1ドリンクと軽食付き)で懇親会あります。お代わりは別料金。
 懇親会は前々回できて、前回はできませんでした。さて今回は?
音太小屋

音太小屋地図

2022-05-29 64 音太小屋寄席 L.jpg


この頃、いろんな会にトークを付けるのが、癖になりました。先週の「落語らいぶ in 黒谷常光院」では桂二乗と「師弟トーク」。「音太小屋寄席」も急遽、団朝君と「兄弟トーク」を付け加えることにしました。新喜劇のことなんか、裏話を聞き出したいと思てます。はい、これは元々のプログラムにないサービスです。

ご予約お待ちしております。また「ブログやSNSを見た」の暖かい一言で予約料金の2,500円にさせてもらいます。


時節柄、ご予約には全員のお名前とお電話番号が必須となっております。皆様のお名前(フルネーム)とお電話番号をお知らせください。同居ご家族の場合はお名前だけで結構です。お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしく。

アカウント乗っ取り

amazon_dkblue Amazon ロゴ.jpg

Amazonのアカウントを乗っ取られた。Twitter、Facebook、LINEのパスワードは複雑なものにしてあって、時々変更してるから大丈夫と思うけど、Amazonは無警戒だった。単純なパスワードで1回も変更してなかった。

パスワードを超複雑なものに変更して、カスタマーサポートに連絡して、なんとか一応の解決はしたけど、時すでに遅しで明日、注文した覚えのない物が届くことになっている。ヤマト運輸から「お届けします」というメールが届いたから、もう受け取らんとしゃあない。どうやら子ども用のリュックが届くらしい。リュックはグレゴリーしか使わないのに。

乗っ取られてる間に注文された物はもう一つあって、それは何か分からない。これはAmazonで発送を止めてくれた。

使われた金額はどれくらいなのか? お知らせメールに金額が載っていた。一つは1,817円。これがリュック? もう一つは996円。めっちゃ安い!!

乗っ取った奴は、桂米二に金がないのを知っていて、遠慮したのか? それにオレの家へ送ってどうするの?

桂雀喜独演会

桂雀喜君とは何かとご縁があります。雀三郎兄さんのとろこへ弟子入りする前に、私が「東の旅発端」の稽古をいたしました。当時、まだまだ元気だったうちの師匠、米朝に頼まれたからです。

雀喜君は最初、桂米朝のもとへ弟子志願に行ったのです。うちの師匠は元気でしたが、「もう弟子は取らん」と言うてました。直弟子を育てるというのはそれだけ大変なことだということですね。それは弟子を持ったら分かります。私は3人でフーフー言うてますから。

これまたご縁があって、雀三郎兄さんのところへ弟子入りが決まって、私はやれやれと思いましたよ。

それからもう29年。雀喜君は立派な……おっさんになりました。一昨年、去年と開催されるはずだった独演会は緊急事態宣言とかまん防とかで2年連続中止。やっと今年は開催できる運びとなりました。

こんなことを言うてはなんですが、雀喜君は私同様、拍子の悪い男です。うちの師匠のところへ弟子志願に行ってるのに、うちの師匠から覚えてもらえなかったという辛い過去もありました。

2021-05-11 12 桂雀喜独演会 L.jpg2022-05-11 12 桂雀喜独演会 L.jpeg


去年と今年の独演会のチラシを並べてみましたが、演目がコロッと変わっております。去年は全部古典だったのに、今年は全部新作なんです。なんでって尋ねたら、こんな答えが返ってきました。

「うちの師匠から『雀喜は古典をやらずに新作だけやりなさい』と言われたんです。

悪いけど、腹抱えて笑わしてもらいました。これは私も出演する以上、応援せねばなりません。私の落語会の常連さんに「雀喜の会に来てください」とお願いしたら、こんな答えが返ってきました。

「前の日に『桂雀太独演会』があるから、そっちへ行きます」

どこまでも拍子の悪い男なんです。「桂雀喜独演会」前売券は桂米二予約センターでもお取り次ぎいたします。どうか私同様の恵まれない噺家に愛の手を差し伸べてやってくださいませ。

東京にて

253127 内幸町ホール 無礼講トーク.jpg

昨日は「桂米二一門会@内幸町ホール」へご来場ありがとうございました。心地良い空間をつくっていただいたお客様に感謝!! それから会場の内幸町ホールにも。もう完全にホームグラウンドです。東京で「京の噺家桂米二でございます」として44回、「桂米二一門会」として4回、東京の会はここと深川江戸資料館で開いてきました。数は重ねるべきものですね。

昨日はゴールデンウィーク最終日で新幹線は混雑のピーク。チケットを予約し忘れていて危うく自由席で立って行くところでした。そんなゴタゴタがありましたが、落語会が始まったら、もう楽しくて楽しくて。打合せ無しの無礼講トークも盛り上がったし、弟子の落語もそれなりに良かったし、アドレナリンが出っぱなしという感じ。感染対策でお見送りができなかったのが残念なだけ。

大井町のホテルへ帰って恒例の一人打ち上げ。いよいよ一人が恒例になりましたね。なんで恒例やねん!!

アルコールはホテルの向かいのカクヤスで、食べるものはホテル内のセブンイレブンで。いつもはかつ丼ですが、昨日は親子丼。ほうれん草のサラダにポテトサラダ、最近お気に入りの蛸とブロッコリーのバジルサラダ。美味しかった。味気ないけど。誰ともしゃべらなかったけど。

次に東京へ来るのは6月13日(月)と14日(火)、新宿末廣亭に初めて出ます。その次の内幸町ホールは10月29日(土)の夜に決まりました。「桂米二一門会」ではなくて「京の噺家桂米二でございます」です。二葉が一緒ではないのでがっかりした人も多いのと違う?

20220505_222359 ヴィアイン大井町 一人打ち上げ.JPG

桂米二一門会@内幸町ホール

726A0292 無礼講トーク.jpg

長いこと東京での落語会ができなくて、そろそろかまへんかな、と思って内幸町ホールの空き日を調べたら、5月5日子どもの日の夜が空いてました。お休みの日に空いていることはなかなかないので、すぐにこの日に決めました。

決めてから、ちょっと後悔しました。普通の祝日ならまだしも、ゴールデンウィークはあかんやろ、という気がしてきたのです。行動制限が緩和されて、旅行に行く人もいるやろうし、旅行から帰ってきていても、疲れ果てて連休最終日には出てこない……。どうも私はマイナス思考なもので。

それでも今、飛ぶ鳥を落とす勢いの我が弟子、桂二葉が出ているのでなんとかなるか、とも思いました。けどそうでもないのですよ。

今、大阪で二葉が主役の落語会はほとんど完売になっています。先日の「桂二葉をしごく会」なんかは30分で完売したほどです。でも二葉が出ている……というだけでは、売れ行きにそれほど勢いがないのですよ。つまり私と二乗と二豆が足を引っ張ってるのですね。ま、仕方ないか。

それでも1年ぶりの「桂米二一門会」です。気合いを入れて東京へ乗り込みます。

と思てたら、一昨日、えらいことに気がついたのです。新幹線のチケットです。私の分はいつも自前で取ります。エクスプレス予約の会員になってるので、いつも3日前までに安いチケットをネットで買うのですが、考えたら5月5日はUターンラッシュのピークやないの。

慌てて指定券を予約しようと思ったら、もうほとんど満席。おい、これでは東京へ行けへんやん。えらいこっちゃ。

なんとか買えたのがグリーン車。普通車より4,000円も高いのです。4,000円……つまり、この落語会の前売入場料と同じ。グリーンしか取れなかったことで、お一人たくさん来てもらわないと勘定が合わなくなるんです。

ということでご来場お待ちしております。「ブログ見た」の優しい一言で、ご予約されていなくても前売料金にさせていただきます。でもできるだけご予約くださいね。

今年は内幸町ホールですよ。深川へ行かないでください。


  ☆5月5日(木・祝) 19:00~ (開場 18:30)
第4回桂米二一門会/千代田区立 内幸町ホール(椅子席)
 JR「新橋」北改札SL広場側・北へ徒歩5分 TEL 03-3500-5578  
「狸の賽」二豆 「癪の合薬」二乗 「骨つり」米二
「無礼講トーク」米二・二乗・二葉・二豆 「近日息子」二葉 糸:千華
前売・予約¥4,000 当日¥4,500 ユース¥2,000 全席自由
問&予:TEL 080-5338-7331 桂米二予約センター(主に留守電)
PCメール・Yahoo・Gmail等はこちら g-yan@yoneji.com
携帯メール(docomo・ezweb・softbank等)はこちら yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
LINE 桂米二予約センター ID:hanashika_yoneji 🔎 08053387331
◎京都先斗町 茶香房 長竹(TEL075-213-4608)提供・抹茶大福抽選会有  ◎協賛:玄海酒造
 毎年、深川江戸資料館での公演でしたが、只今、改修工事の真っ最中。
、という訳で、今回はここもお馴染みの内幸町ホールです。
 超美味の抹茶大福抽選会あります。京都からみんなで手分けして運びます。
 チケットぴあでの販売はございません。Peatixまたは桂米二予約センターをご利用ください。
 今回も夜公演です。宿泊代捻出のため大勢でご来場よろしく。
 チケット購入:Peatix(ピーティックス)
チケット購入 Peatix 第4回桂米二一門会@内幸町ホール 2022.5.5


食べログ・茶香房 長竹

玄海酒造

内幸町ホール

内幸町ホール地図

2022-05-05 04 桂米二一門会@内幸町 L.jpg


時節柄、ご予約には全員のお名前とお電話番号が必須となっております。皆様のお名前(フルネーム)とお電話番号をお知らせください。同居ご家族の場合はお名前だけで結構です。お手数をかけますが、よろしゅう頼んますね。