テーマ:特にこれといって

今週の動き

二豆が初めて我が家へ入った時のボックの吠え方は凄まじかった。ご近所の皆さん、うるさくてご免なさい。あれはボックがテリトリーを守ろうとしているのでしょうね。2回目に来た時も同じ。その日は散歩に行って、リードも持ってもらって一緒に歩いているのに、家の中へ入ったらまた吠え出した。人相が悪いのかな? あの手の顔は嫌いかい? 稽古は2回しま…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

芝居の稽古小ネタ

「地獄八景亡者戯@松竹座」の稽古も今日まで。明日が初日です。今日の最後の稽古は夕方からなので、久しぶりに昼間家に居ます。くたびれてますが……。 ちょっとずつ紹介していきましょう。茶金こと茶道具屋の金兵衛さんの姿です。Wキャストなので、米左君と私が一つの衣装を仲良く着ます。但し稽古の時は一つの場を役替わりでするので衣装がない時もあり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「地獄八景亡者戯」稽古風景

誰が最初に考えたのか知らんけど、落語の「地獄八景亡者戯」を芝居にするやなんてね。あ、これは「じごくばっけいもうじゃのたわむれ」と読みます。「はっけい」ではなくて何故か「ばっけい」と濁ります。 米朝一門が出演する芝居を今までにも南座や松竹座で何度かやってきました。私が最後に出たのは2000年の松竹座、上岡龍太郎引退記念「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夢

今年になって見た夢でわりとはっきり覚えているものは、初夢としておきましょうか。二つあるので、ちょっとご紹介しましょう。 まず一つ目。元日の夜の夢です。 辺り一面が銀世界。雪の夜に私は歩いていました。そこへ自転車が数台、猛スピードで走ってたんです。ズルズル滑りながら。そらそうでしょ。ツルッツルやもん。夢でもそういう感覚はわかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日は大掃除

おはようございます。押しつまりましたね。昨日は大掃除(米二不参加)で二乗と二葉が手伝いに来てくれました。 二乗は丁寧に洗車してくれました。ほなら、すぐ本降りの雨が降ってきました。こういう拍子の悪いところは師弟でよう似てますわ。 私は何をしてたって? 1月7日(水)「不定期落語会@太融寺」の案内葉書を作ってました。昨日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉書に2円切手を貼りました

約300枚の葉書に2円切手を貼りました。単純作業につき何かを観ながらやろうと思いまして、落語のDVDをかけました。談志師匠の「居残り佐平次」を観終わってもまだできません。圓生師匠の「包丁」と「掛け取り萬歳」も観ました。志ん朝師匠の「愛宕山」の途中でやっと作業が完了しました。2時間以上かかったということやね。 例え切手を貼るだけの仕…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

葉書52円

今月からなんでもちょっとずつ値上げです。葉書も2円値上げになりました。自称、日本一葉書を買う噺家としては、どれくらいの負担増になるんでしょ? 昨年の記録を調べると……わっ、たくさん買うてるわ。全部で10,920枚買うてます。金額にして546,000円。50万超えてるか……。これが1枚52円やったら567,840円。21,840円増…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大入袋

昨日、屋根裏部屋の片隅に山のように積み上げてあった大入袋を整理しました。あるある。アホほどあります。大入袋はゲンがいいので捨てずに残してあるのですが、こない多いと単なるゴミですね。 下のほうには随分古いのがあります。10年以上前のもありますやん。こんな長いことほったらかしにしてたんやね。 初めて大入袋をいただいたのは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

無礼講トーク~弟子の言い分

今さらですが、先日の「ここだけの噺」、弟子の無礼講トーク「桂米二を斬る」のご報告をいたします。二人の弟子が日頃の師匠への不満をさらけ出すという前向きな企画でしたが、一番楽しみにしていたのは私やったんと違いますやろか。とにかくニヤニヤしながら聞いておったのであります。 修業時代(二葉はまだ今も修業中ですが)、師匠、つまり私に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大人になりました

今日で長女が二十歳になりました。上の長男はもうすぐ23歳になるので、これで二人とも成人したことになります。うわべだけは……。 なんか一つの役割を終えたような気になってます。本当に終わったわけではないけど、一つの区切りですね。 子どもの小さい頃というのは、すべてが子どもを中心に回ってたし、少しではあるけど子育てというも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年賀状2013

毎年たくさん年賀状をいただきまして本当にありがとうございます。今年もいただいた方全員にお返事を差し上げることはできませんでした。まずもってお詫びいたします。ごめんね! それに住所録の整理が出来てないから、送らなければいけない人に送れてない。前の住所に送ってしまう。ダメですねぇ。事務仕事得意の桂米二だったんですが……。 ではこ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

マウス(+TV番組のお知らせ)

新しい“Windows7”パソコンを使い始めて3週間。少し慣れてきました。今までの“XP”で気に入らないところはただ一つ。おっっっそ~~~い! Wordを開こうとアイコンをダブルクリックして、その間にトイレへ行って小用を足して戻ってきたら、まだ立ち上がってなかったというからのんびりしてはりますわ。 今の“7”はさすがに早い。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新聞一面

昨日、やっと私が載った読売新聞夕刊を米朝事務所からもらいました。担当の方が「送ります」と言うてくれたので家で待ってたら、事務所へ送ってくれてたんですね。 大きく載せてもらいましたが、びっくりしたのは第一面にも小さく写真が載ってたことです。犯罪も犯してへんのに一面のトップに載るなんて……。 内容はこれです。なんとか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

除夜の雪

ここ何年か年末年始によくやっている落語が「除夜の雪」です。ここ近年、大晦日になると雪が降るねん。こんな寒い中を除夜の鐘を撞かんならん、というお寺の噺です。 その通りの雪になりました。落語と違って今の京都はそんなに雪は降らないのですが、今日は見事に降りました。車で出かける仕事がなくて助かったと思っております。ま、私の場合、大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

来年は悪い年?

来年の桂米二の落語会は危ないかも? 2011年の幕開けは元旦の天満天神繁昌亭ですが、自分の会としてのスタートは1月4日(火)の「京の噺家桂米二でございます@内幸町ホール」と東京なんです。 でも本当はこの日にやる予定じゃなかったのです。ホールの都合で(ダブル・ブッキングというやつですな)その日が借りられなくなって4日に…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

万年筆も暑いやろ

この暑さがいつまで続くのか知りませんが、大阪も京都も暑いですなぁ。 大阪のお方は「京都は暑い」と言うといやすけど、大阪のほうが暑い日も多いんどすえ。京は13日連続の猛暑日にはなってえしまへんもん。 私の部屋はいつも言うように天井収納庫を改造した屋根裏部屋です。在室のときはエアコンで30℃以下に保ってますが、居ないとき…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

お見送りできませんでした

いつも大量の荷物を持って落語会へ行きます。ゴロゴロのスーツケースは一度使い出したら、もう肩から掛けるバッグへは戻れません。階段だけゴロゴロは苦手ですが……。 「旅行ですか?」 たまに会う人は必ずこう訊いてきはりますね。「はい」と答えます。歩いて15分の「かねよ寄席」のときも。いちいち説明してられへんもん。 それ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

葉書の山

落語会の案内状を葉書で出してますが、いつも遅くなります。ほんまにすんまへんです。それにまだまだ登録できていない人がたくさんあって、「届かない」という声もよく聞きます。噺家である米二と事務的仕事をする米二と、体が二つ欲しいとずっと思っています。 「事務的なことは誰かに任せたらいいのに」 よく言われますが、こんな大事なこ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

本の在庫

本は落語会で販売すると、おかげさまで飛ぶように売れております。お客さまは実にありがたい。関西の大きな本屋さんでもよく売れてると聞きましたが、それは誰か身内がまとめ買いしてくれてるのでしょう。 我が家にももちろんキープしておきたいのですが、お世話になってる方や登場してもらった方に差し上げることもあって、在庫切れになりがちです…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

夢の印税生活

「これで夢の印税生活ですな」 この頃、会う人会う人に言われてるような気がします。 言うときますが、落語のほうがボロイこともありますよ。……滅多にないけど。 本屋の扱いもさまざまです。新刊、新書、落語の各コーナーに置いてある店もあれば、どこを探しても一冊もない店(ここでは時々買うてたけど、二度と買わんぞ!)もあり…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

入荷しました

「上方落語十八番でございます」ご購入ありがとうございます。たくさんの方々から報告をもらいまして感謝しております。心強い限りです。 私も手元に置いていますが、奈良の歯医者O先生から大口の注文があったので、最初40冊注文した本の在庫が心細くなってきました。で、また注文したのです。ちょっと見栄を張って60冊ね。新書版はそんなに場…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

非常ベル

非常ベルが鳴りました。警備会社から作業の人が来るわ。あっちこっち見回ったりしてちょっとした騒ぎ。開場前でお客さまが居ないときでよかった。で、鳴らしたのはこの私。 昨日の「京染落語の会」。関東は雪になるという予報が出るくらいですから京都も寒かったのです。楽屋も寒いし会場も寒い。 準備を始めるときにエアコンのスイッチを入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

原稿と稽古と繁昌亭と

今日はハードな日です。朝6時からから原稿を書いて……。あ、これは5月に出版予定の本(タイトル未定)の前書きです。これをちょっとふざけながら書いて、10時半に家を出て、繁昌亭の近くの協会会議室で佐ん吉と二乗に2時間みっちり稽古して、繁昌亭昼席で25分しゃべって、今から京都で飲み会です。 こんなしんどいこと、飲み会があとにある…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

戻った!

うちに出来そこないのノートパソコンが1台あります。初めて買ったその日からうんともすんとも言わず立ち上がらなくて、そのまま修理工場行きというつわものです。 それから故障というか、立ち上がらなくなります。しかし修理しなくても再セットアップしたら、また使えるようになるのです。で、しばらく使うとまた立ち上がらない。再セットアップの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノートパソコン復活

安心できないものの一つにパソコンがあります。ことにうちのノートパソコンの頼りないこと。情けないのはその中で一番頼りないのをメインにしているということであります。 何が頼りないって、こいつが今年3回目のダウンをしよったんです。時々、バッテリー・リフレッシュをするんですが、バッテリーがなくなったら永久に立ち上がらなくなるんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポートライナーと太宰治

昨日は久しぶりに神戸ポートアイランドへ。あの悪名高きサザンのコンサート以来です。なぜ悪名高いかを知りたい人は「米二ドットコム」→「メルマガ」をどうぞ。 やっぱり不思議や。開業してもう20数年経つはずやけど、ポートライナーが無人運転ということに慣れません。たまにしか乗らんからねえ。この線路(と呼ぶのかどうかも知らんけど)の上…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

つきっきり

パソコンにプリンタをつないで「桂米二パーソナル情報」を印刷します。これからの出演予定を書いた紙です。私が世話役の会で配ってるアレです。 これはいつも古いチラシの裏を利用します。エコ落語なんて看板を上げることもあるくらいですから、率先して紙の再利用を心がけております。 ところが、今日これをプリントしたら紙がカールして丸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーツケースにご注意

2ヶ月半ぶりにメルマガを送信しました。国宝の元気をお伝えしましたよね。NIKKEI NET「京の噺家桂米二でございます」も更新しました。こっちは当然のことながら2週間ぶり。そうそう、URLが変わったことはもうご存じですね? 連日落語会が続いているのによくこなせたものです。ほんと自分を誉めてやりたいね。 メッチャ眠たいです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋そうめん

うちでおとなしくしていると、呼び出しがあります。いつも飛んで行くわけにはいかんけど、大丈夫なときは出て行きます。今回の呼び出しは三輪そうめん山本社長の山本さん。うちの一門とはなじみの深い方です。 京都にいるとおっしゃるのでKホテルへ出かけて行ったら、元民博の石毛直道先生もご一緒でした。相国寺の有馬頼底管長のパーティーに出席…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引きこもり

今月に入ってから外へ出る仕事のない日はずっと屋根裏部屋にこもっております。窓がふさがれたも同様なので天気が良いのか悪いのかわかりません。それどころか昼か夜かもわからんときがあります。目が覚めたとき、壁のアナログ時計だけ見て「4時や! えらいこっちゃ! 出かけないかん」と大慌てしてから気がついたら午前4時やったこともあります。私、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more