テーマ:悲しみ

柳家紫文師

ふらっと東京の寄席、新宿末廣亭へ寄ってみた。もうずいぶん前で何年前になるか覚えてないが、予約していた帰りの新幹線までだいぶ時間があったので、寄席を覗いてみることにしたのだ。 出演者に個人的なお付き合いがある人が居ないことを確認して、木戸銭を払って客席で観た。平日の昼間、閑散とした客席だったが、これが昔からの寄席の雰囲気なん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

惜別 エディー・バウアー

上半身:エディー・バウアー 下半身:L.L.ビーン 私の体はこれで成り立ってました。上半身に着るコート、ジャケット、フリース、カーディガン、ボタンダウンシャツは、ほぼエディー・バウアー一色。下半身に穿くジーンズ、チノパンツ、カーキなどのパンツ、つまりズボン類は、ほぼL.L.ビーン一色。下着以外はもうほとんどこの二つのブラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

笑福亭仁鶴師匠

笑福亭仁鶴師匠が亡くなった。私は中学生の時に、仁鶴師匠に落語の面白さを教えてもらった。ラジオ番組を通じて、落語はこんなにも面白いもんなんやで、と教えてもらった。 それがきっかけで、生の落語を聴きに行くようになり、そして落語に夢中になり、高校卒業後、桂米朝の弟子になり、噺家になった。そのきっかけをもらったのは仁鶴師匠。私は勝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中止 不定期落語会@太融寺

本日の「不定期落語会@太融寺」は公演中止です。大阪府からは無観客開催という理不尽な要請でしたが、そんなことはできないので中止にしました。お客を入れないということは無収入。それで会場費を払って、他の出演者のギャラも払って、何の反応もない会場で落語ができますか? 今日は会場前で中止のチラシを持って立ったりしません。どうか太融寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不定期落語会中止のお知らせ

首痛は治りました。借金はそのままですが……。少しずつ少しずつ薄紙を剥ぐように。そんな感じで。ご心配をおかけしました。 整形外科の先生に質問しました。 「何年かに一ぺんはこんな激痛に遭います。何か予防の方法はありますか?」 「ありません」 あっさりした先生なのでした。 さて恒例の悲しいお知らせです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言延長につきまして その2

缶ビールと缶チューハイを買いに出る以外、ほとんど自宅に根を生やしておりましたが、先日、ちょっと山歩きをしてきました。昨年の自粛期間中は近所の粟田山に2回登りましたが、今年は大文字山。 いつも下から大の字を眺めるだけでしたが、久しぶりに登ってみたかったのです。久しぶりというのは小学校低学年以来。ほんわずか55年ぶりですな。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

緊急事態宣言延長につきまして

家に根が生えて動けない毎日です。唯一、ボックの朝の散歩ぐらいですか。日常の風景で残っているのはこれぐらい。鷺と出会うのも珍しくありません。でも噺家の私は「サ~ギ~!」と、声をかけながら近づいて行きたい気持ちを抑えないといけません。 また悲しいお知らせです。嬉しいお知らせはないんかい!! という訳で5月24日(月)の「…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

追悼 桂小米

昭和44年入門。「ちゃあちゃん(うちの師匠、桂米朝の愛称。『あ』にアクセントがある)が初めてあの子を連れて来やった時、とうとうこんなことが起こったと思た。隠し子やと思たんや」とはママ(米朝夫人)の弁。まったくの勘違いではあるが、それほど似ていた。 鳥取県西伯郡出身。最初は訛りで苦労したと聞く。「訛りを克服したのは浄瑠璃(義…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

中止 GW特別公演

5月4日(火・祝)14:30 GW特別公演/天満天神繁昌亭昼席 三度 染左 春雨 米二 文福 仁福 小文枝 中止です。 結論から言うと、緊急事態宣言中(4/25~5/11)の桂米二が関わっている会は全部中止になりました。 私のゴールデンウィークはダイヤモンド・ゴールデンウィークになりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中止 かねよ寄席

4月26日(月)19:00~ かねよ寄席/京極かねよ(鰻丼付) 出演 文五郎 米平 米二 中止になりました。理由はご存じですね? 同じメンバーで8月30日(月)にやります。 こんな案内がしばらく続くよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時短・桂米二一門会@繁昌亭

第15回桂米二一門会/天満天神繁昌亭 明日21日(水)の夜です。午後6時30分開演から午後6時開演へ変更しております。ご迷惑をおかけいたします。まん延防止等重点措置に(泣きながら)絶賛協力中!! チラシの開演時刻のところを見てよ。この涙ぐましい努力を。Wordで「5時30分」と点線の列を拵えて、おまけに色までちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

《重要なお知らせ》 開演時刻変更 2/24(水)京の噺家桂米二でございます@繁昌亭

重要なお知らせです。 2月24日(水)午後6時30分開演(午後6時開場) 第28回京の噺家桂米二でございます/天満天神繁昌亭 緊急事態宣言が今も解除されないので、開演時刻を前倒しして、午後6時開演(午後5時30分開場)とさせていただきます。仲入り無しで午後8時終演を予定しております。日が迫ってからの変更で誠に申し訳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がっかり

元日は例年と同じく繁昌亭の新春特別公演に出演しました。演目は干支にちなんだ「牛ほめ」にしましたが、先に誰かやらないか内心ひやひやしてました。 以前(景気が良い時代)は、楽屋にもおせちが出て、一升瓶がドーンともなんとも言わんと置いてありました(出番終わってからしか飲みません)が、今はそれもありません。ただ鏡餅だけが目立つとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桂吉朝命日

桂米朝誕生日の2日後の11月8日は桂吉朝兄さんの命日。15年前に亡くなりました。51歳になる直前に。 朝から某A新聞の某記者から電話があり、こんなことを言われました。 「吉朝さんが亡くなったそうで」 危篤なのは知ってましたが、そんなことは初耳です。 「それは知りません。聞いてないです」 「いいえ、亡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月も落語会中止

「緊急事態宣言」延長に合わせて5月の落語会も中止が決まりました。謹んでお知らせいたします。 ☆5/5(火祝)14:00 桂米二一門会/京都府立文化芸術会館3F和室 5/11(月)~13(水)14:00 天満天神繁昌亭昼席/天満天神繁昌亭 5/13(水)18:30 桂雀喜独演会/天満天神繁昌亭 5/14(木)~16(土)14:…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

また中止のお知らせ

メルマガ登録してくださっている方には先にお伝えしましたが、悲しくて悔しくてやりきれないお知らせです。また……ですわ。 ☆3月17日(火) 18:30 ~ (開場 18:00) 第27回京の噺家桂米二でございます@繁昌亭/(G)天満天神繁昌亭(椅子席) Osaka Metro 地下鉄「南森町」4-B出口・JR東西線「大阪天満宮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

延期と中止

延期と中止はどう違う? 延期は「その日にはやりませんが、代わりの公演を必ずやりますよ」ということなんですね。でもこれは希望的観測に過ぎないこともあります。 また延期と中止が増えました。いや、今度はどれも中止です。まず動楽亭昼席。今日から20日まで中止です。私が出る予定だったのは13日(金)。   3月13日(金) 14:00…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「新門前寄席」公演延期

本日開催予定だった「桂米二de新門前寄席」は公演延期です。予約された方には全員連絡済なのですが、念のため。延期と言いながら、代替公演がいつ開催できるかわからないのが悔しいところですわ。 今日は相撲が無観客で初日。落語は無観客ではできません。でもNHKが中継してくれたらやるかも?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野村さんと長嶋さん

今から40年以上前、私が内弟子で、桂米朝の家に住み込み修業をしていた頃のことです。家の前にどでかいリンカーンが横付けされました。あんな大きな車を間近で見たのは後にも先にもこの時だけですわ。 運転していたのは野村克也氏。南海ホークスを解任されたばかりでした。うちの師匠のところへ挨拶に来られたのです。 それよりもこのリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刺さる 2

以前、こんなことがありました。もう8年前のことです。車は先代のストリーム。 「刺さる」 https://jeeyan.at.webry.info/201102/article_4.html 久しぶりに読み返しましたが、うちの超可愛いお弟子さん、二乗のアホさ加減に改めて呆れます。それはともかくタイヤに大きなビスが刺さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風明けの落語会

台風10号で予定が大幅に狂いました。毎年行っている井手町の圓覚寺さんの「お盆寄席」は9月21日(土)に延期になりました。中止にならずに延期になったのは本当にありがたいことです。但し、しん吉君は別の仕事が入っているので、この日はNGでした。代演は私が務めます。つまり一席ではなくて二席しゃべることになりますが、お客さん、何か不都合はございま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成から令和へ

平成最後にした仕事は落語ではなくて審査員でした。上方落語協会若手公演委員会がプロデュースしている「若手噺家グランプリ2019」の予選の審査員でした。毎回9人の若手噺家の落語を聴いて点数をつけていきます。それが4回。全部で36人を聴いて、決勝へ残る9人を選びました。 それがなんとか済んでホッとしてたら、疲れが出たんでしょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松之助師匠作の袴板

どこの楽屋か忘れたけど、楽屋で袴板(はかまいた)の話をしていました。袴を穿く時に腰へ着けて使う物です。これがあると袴を穿いた後ろ姿が凛々しくなるんです。若い頃、私は持ってませんでした。袴は持ってましたよ。 そんな話を松之助師匠が聞いてはったんですね。その次にお会いした時、 「作ったったで」 と、これをいただきました。笑…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ご寿命……テレビのことです

今朝……というか夜明け前(午前3時起床)、春團治師匠の「野崎詣り」のDVDを観ようと思ってテレビをつけたら、映りませんでした。壊れたんです。叩いたら直ると言われた時代のテレビが見事につぶれたんです。もちろん叩いてもダメでしたが……。 このテレビは20年以上使ってました。そろそろ寿命とは思ってました。予兆がありましたから。誰…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪の大津で車が立往生

大寒波が襲来しているそうです。天気予報で観測史上最強とか言うてます。最近多いですね。50年に一度とか、観測史上初とか。幸い京都の寒さはそれほどでもありません。 ところによっては大雪のところもあるようですね。雪で思い出すことがあります。あれは阪神タイガースが日本一になった昭和60年の12月でした。大津の西武百貨店まで買い物に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の死

昨年9月15日、父が91歳で亡くなりました。もう10年以上前から痴呆の症状が出て、醍醐にある同和園という特養老人ホームでお世話になっていました。会話ができなくなって、私が会いに行っても分かってるのか分かってないのか反応のない日もありましたが、最晩年はしきりに私を見て「あー、あー」と声を上げていたので、息子だということは分かってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6回米二・染二ふたり会

林家染二さん。この人と特に共通点がある訳ではありません。一門も違うし、齢も違うし、顔も違うし、性格も違うし、それに芸風も違います。ただ名前に「二」の字がつくだけ。もう一つ。落語が好きなだけ。 「二」の字は時に可哀想な字です。この字は漢字なのに、印刷物を見ると間違っていることがあります。カタカナのニ(に)の字になってるんです…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

次の日の物干しの屋根

2時間かけた作業が無駄になりました。穴が開いた物干しの屋根をレジャーシートで覆って、これで雨は大丈夫と思てたんですが……。 あっさりとはがれ落ちました。 大変な作業でした。大きなレジャーシートを穴の大きさに合わせて折り畳んで、ガムテープで貼り付けたんです。レジャーシートも折り畳んだ内側に水が入らないように、折り目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ被害がございました

今年は災害が多いですね。また地震ですか。地球が悲鳴を上げてるのかもしれません。 さて4日の台風21号ですが、我が家にももう少し大きな被害があったことが判明しました。場所は2階の物干し。屋根の波板が飛んでたのです。下ばっかり見てたから気がつかなんだんですな。上を見てあんぐりですわ。穴が開いて青空が「こんにちは」言うてますねん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過で我が家は……

台風一過。でもまだ北海道の近くでうろうろしてるのですね。今日の京都は暑くなりそうです。 うちの近所でも被害があったようで、大きなトタン屋根が白川に落ちているそうです。柳も折れたとか。お見舞い申し上げます。 一つ前の台風20号も近畿地方を通過しましたが、その時は私、東京で飲んでたんで知らんのです。帰ってきた時、家族の目が冷たく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more