テーマ:

神戸新開地で泊まりますか?

神戸新開地・喜楽館ができて1年が経ちました。私は遠い(往復約4時間)のと還暦過ぎ(61歳10ヶ月)ということもあって、1週間単位ではなくて、スポット的に出演させてもらってます。 今までに昼席2日連続はありましたが、こんな2日連続は初めてです。1日目が夜席、2日目が昼席。新開地で泊まったほうがいいですか? でもねえ、泊まっても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族旅行

久しく家族旅行なるものをしていなかったので、昨年7月に鳥取県は大山の麓にあるペンションを予約しました。うちの家族というのは4人と1匹です。この1匹(愛犬ボック)が問題で、泊まるところが限られてきます。幸いここのコテージはペットOKなのです。 ところが去年の7月はとんでもない災害がありました。西日本豪雨です。天気予報を見ると悲惨な状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

93歳の誕生日

師匠、93歳のお誕生日おめでとうございます! 引き出しをガソゴソしてたら、こんな写真が出てきました。写真の裏に記してある日付は1992年4月26日、京都府立文化芸術会館の楽屋での打ち上げです。何か気がつきませんか? #物故者 #米二以外全員 #長生きしようぜ #日付記録とは几帳面 いよいよ明日は福岡で年に一度の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

施餓鬼寄席とこころ坂・楽々落語会

台風20号は日本海を北上中ですか。昨日、京都から東京へ向かう新幹線の中で、東へ来るほど雲が少なくなっているな、と思っておりました。 「嵐を呼ぶ男」から「嵐から逃げる男」に改名しようかと思っております。 今夜は埼玉県鴻巣市の法要寺さんでの「納涼施餓鬼(せがき)寄席」です。施餓鬼とは辞書で調べると、餓鬼道に堕ちて飢餓に苦しむ亡者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州ひとり旅

ゴールデンウィークに車で長野へ行くので、高速道路の渋滞予測を調べてたら、こんなルートが出てきました。名神から東海北陸道で高山へ出て、平湯温泉を通って松本へ抜ける。ちょっとこの道、面白そうやん。 高速道路ばっかり走ってるのは退屈です。どこ通っても代わり映えしません。一般道路のほうが面白い。それに平湯温泉は小学校3年の時に泊ったことが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京阪特急プレミアムカーの落とし穴

ある日の夕方、大阪から京都へ帰る時のことです。電車が混んでる時間帯に乗りたくなるのが京阪特急プレミアムカー。僅か……もとい大枚500円でふんぞり返って帰れます。ただ全部の電車に付いてる訳ではないからねえ。最終という一番乗る可能性のある特急電車には付いてないから、わたしゃブツブツ言う訳ですよ。ブツブツブツブツ……。それはまあ、今ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都へ帰ります

東京二泊三日の旅がそろそろ終わります。今、新幹線「ひかり」の車中です。 年末の「勝ち越し亭@深川江戸資料館」の帰り、新幹線でこれを食べ損ねました。注文してから出来上がるまで、10分かかると言われて諦めたのです。「ひかり」の発車が迫ってたから。 今日は余裕を見て注文しましたが、昼食時で15分かかると言われました。大丈夫、「ひか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州場所大嶽部屋激励落語会~勝ち越し亭~

大嶽部屋を応援して大阪だけではなくて九州まで……いいえ、暮れには東京へも行きます。応援すると称して、ちゃんこをご馳走になりに来ているだけ、との声もございますが……。 九州場所の初日は12日(日)です。その前に我々噺家が宿舎のある志賀島で、落語会をやらせてもらいます。去年は地元の方限定でしたが、今年からはオープンにして、どな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京37回目

東京で桂米二の落語会を初めて開いたのが2004年の5月。深川江戸資料館でした。 東京には落語にぴったりのホールが二つあります。それが深川江戸資料館と内幸町ホール。キャパが200人までのホールは大阪や京都にはほとんどないのです。実にやりやすい。東京に住もうかな? (昔、亡くなった円蔵師匠が大阪へ来られた時に凄く受けたので、「大阪に住…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東京も名古屋も日帰り

本日、東京日帰りです。明日、名古屋日帰りです。泊まるという選択肢はありませんでした。明日は鳴物積んで車で行くから。こんなハードなこと初めて。 昨日、ちょっとしたことがあったので、気分を新たにしております。久しぶりに弟子を取ることにしました。仲間が増えます。さて、名前はどうしましょうか。二葉の時みたいに募集しようかな?  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「猪買い」とはなんぞや?

タイトルだけでは「なんじゃようわからん」という落語の一つに「池田の猪買い」があります。落語をご存じない方は読み方も分からないでしょうね。「いけだのししかい」と読みます。 まだこの噺を聴いたことがない頃、私はこのタイトルだけ見て「いったいどんな噺やろ?」と想像を巡らせました。だいたい意味がわかりません。前半分の「池田の」は分かります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不許葷酒入山門(くんしゅさんもんにいるをゆるさず)

もうずいぶん前になりますが、たまたま仕事で行ったお寺でこれを見つけました。「不許葷酒入山門(くんしゅさんもんにいるをゆるさず)」の石塔。落語「餅屋問答」でお馴染です。岐阜県中津川市の宗泉寺という禅寺でした。 この時、一緒に行ったのが桂まん我君。私が言いました。 「『餅屋問答』をやったらどう?」 彼の答えはこうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来島海峡を渡って大島

「城慶寺落語会」ご来場ありがとうございました。今年で4回目、定着しましたね。ありがたいことです。ガラガラ声の鼻声はまだ治りませんが……。 終演後、来島海峡を渡って大島へ。今回はここの民宿「名駒」に泊めてもらいました。その前に夜景を。亀老山展望台からの絶景です。来島海峡大橋と今治市街。明るい時にも来てみたいところですな。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今治のサークルK

昨日、3回目の「城慶寺落語会」でした。去年よりたくさんのお客様で、はい、嬉しかったです。皆さん、どうもありがとうございました。 今治城が見えるお店で焼鳥をいただいて、今治国際ホテルへ泊まりました。ここへ泊まるのはもう何回目? いつも思うけど、贅沢なホテルです。普段泊まるホテルはほとんど床が見えないほど狭いけど、ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島田への一人旅

楽しかった静岡県島田市への一人旅。向こうではたくさんの人に囲まれましたが……。 Twitterにアップしたことをまとめてみました。手抜きブログですみません。追記はしてますけど。まず出かける前から。 ☆今夜は静岡県島田市「しまかみ」こと「島田で上方落語を楽しむ会」です。車で行きます。渋滞していないことを祈ってください。わたしゃ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

初めての日光

おはようございます。昨日からのTwitterをまとめてみました。 初乗車。東武特急スペーシアきぬ。浅草駅ホームの狭いこと。おまけに急カーブでホームとドアが遠い。うちの師匠やったらここへ足突っ込んで落ちてたでしょう。新幹線でもあったから。 そして初めて見るスカイツリー。 竹内栖鳳・桂米二二人会なん…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

日光へ行きます

今頃になって恐縮ですが、本日は日光へ行きます。夕方からなのでまだ間に合う人もいらっしゃるでしょう。終演後、帰れるかどうかは知りませんが……。   ☆8月22日(土) 18:30 ~ 日光出前寄席・陸(6)-上方落語の楽しみ  /小杉放菴記念日光美術館エントランスホール(椅子席)  栃木県・JR「日光」・東武鉄道「東武日光」北…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地震でも帰らなくちゃ

3日も経ってからのご報告です。「第30回京の噺家桂米二でございます@深川江戸資料館」へご来場ありがとうございました。11年前の5月、不安だらけで第1回東京公演をやらせてもらいましたが、その時も深川江戸資料館でした。それが30回目を無事に迎えられたことを、まずもって御礼申し上げます。 始まった当初は年2回公演でしたが、今は年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

智頭へ行ってきました

冬用タイヤを購入したのはここへ行くためでした。鳥取県智頭町の石谷家住宅。タイヤ+アルミホイールと落語会のギャラと、どっちが高いか? ……それはまあ、置いといて。 もう一昨日のことです。寒波襲来で予報では一時「吹雪」が出ていたこともあった鳥取県。天気は悪いどころか、中国道を走っている時は気持ち良く晴れていました。鳥取道(ありがたいこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大井町

昨日、東京まで来るのに新幹線の予約切符を受け取ろうとして、京都駅地下のみどりの窓口へ行ったところ、ないんです、みどりの窓口が。場所を間違えたかと思ってよく見ると「営業終了」のポスターが……。 自販機でも受け取れるのですが、特急券はすんなり発行されても、別に買う乗車券に手間取るんです。みどりの窓口なら「東京都区内までの乗車券…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

にしんの塩焼

東京での食生活を少しご紹介します。昨日、大井町じゃげなでラーメンを食べてから武道館へ。仲間と観た時はその後、四谷の牛タンの店、たん焼忍へ行くのがお決まりとなっています。ここの「ゆでたん」を初めて食べた時の感激は忘れません。……どんなんやったかいな? ま、美味かったということです。 それから近所の四ツ屋へ。四ツ屋とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高松の夜

昨日から高松へ来てますが、この前ここへ来たのはいつだったのか? この写真のおかげでわかりました。 五代目桂文枝師匠とのツーショット。高松の落語会からの帰り、乗り換えの岡山駅新幹線ホームでお願いして一緒に撮ってもらったのです。デジタル写真はありがたい。ちゃんと撮影した日が記録されてます。カメラの設定を間違うたらなんにもならん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快速マリンライナー

東京から帰って来て、中一日置いて、今度は西へ。今年最初の四国上陸は高松と丸亀へ行きます。 東へ西へ、こういう忙しい芸人に今週だけなれました。快速マリンライナーに乗ったのは久しぶり。 この前、乗った時は先代文枝師匠が一緒やったなあ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛媛お寺ツアー

先月の愛媛お寺ツアーのご報告です。真言宗智山派(京都東大路七条・智積院)、愛媛県伊予市の傳宗寺(でんしゅうじ)さんへ初めて伺ったのは、今から7年前です。今回が6回目でした。(私が行かない時は後輩の○○吉君が行っておりました。エヘン、取り戻してやったぜ。……どうせまた取られる?) 今回は傳宗寺さんが10月26日(土)の午後3…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

越前市で仏教落語

落語とお寺は深い結び付きがありまして、私もよくお寺で落語をやらせてもらっています。お寺は座布団あるもんね。持って行く荷物が一つ減ります。 毎年行ってるお寺もあれば、一度しか行ってないお寺もあります。一度行ったお寺からまた呼んでもらうというのは嬉しいものです。そんなわけで明日、越前市武生の陽願寺さんへまいります。 前回…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大井町滞在中

まだ東京大井町に居ます。落語会、終わりました。三席しゃべりました。ご来場ありがとうございました。 声帯が弱い私は声のペース配分を考えながらしゃべります。二席はしょっちゅうなので平気ですが、たまに三席の時、声を維持するのは難しいですね。昨日も三席目のサゲ前は少し声がかすれ気味でした。ま、がんばったということでもあるのですが……
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お寺で落語会 in 高知

TwitterとFacebookでわりと小まめに報告しましたが、見てもらえましたか? 今回のお寺ツアーは高知県の3ヶ寺、全部初めてのところでした。しかも車で行くのも初めて。さらにさらに、この3月に30数年勤めた日本生命を円満退職(べつに円満を強調せえでもええのですが)したばかりのうちの嫁も一緒に……。 楽しみと言うより緊張の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

秋葉神社

「あれへさして、秋葉さんのお札を一枚ポーンと貼っときなはれ。火除け魔除けになって、第一、節穴が隠れます」 私が若い頃からよくやってきた「牛ほめ」、たぶん上演回数ではベスト3に入っていると思います。その中でもこれは重要なセリフです。大黒柱にできた節穴を隠すために秋葉さんのお札を節穴の上から貼る。これを池田のおっさんに教えて小…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

倉吉旅日記

今さらですが、先週の倉吉のご報告です。 京都の清水寺の近所に寺田屋という古い宿屋がありました。ここは昔々、うちの師匠や枝雀、ざこばといった兄弟子連中が、大阪方面の最終電車に乗り遅れた時なんぞに泊まっていた宿屋なんです。ご主人夫婦はうちの師匠とは古いお馴染みでした。 ここの息子さんが桂小文吾師匠です。息子さんと言うても私より2…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

愛媛お寺ツアーとタキシード

ちょっとお酒を飲む日が続いていたので(ほんの半年ほど)、昨夜は久しぶりに休肝日とさせていただきました。ほなら寝つきは悪いわ、眠りは浅いわ、5時に目は覚めるわ、快眠からはほど遠い……。私の体に適量のアルコールは必須となっているのですな。 この週末、愛媛へ行ってまいりました。2月には狂言&落語ツアーで内子座へ行ってきましたが、今回は伊…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more