テーマ:発見

ここにも“まねき”が

京阪特急で大阪からの帰りに「祇園四条(この駅名には馴染めません。また馴染んでやりたくない)」で途中下車。よくあるパターンであります。携帯電話の害毒ですな。 午後11時過ぎ、のこのこと出かけて行ったのは、高台寺に近い石塀小路の「Tinto」さん。あの裕次郎さんが設計したというお店です。待ってはったのはお馴染み、日本画家の黒光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の靴はどれでしょう?

一昨日ご紹介した事始めの靴の集団ですが、これでもだいぶ減ってからの写真なんです。 私が帰るときはもっと少なかったのですが、それでもかなりありました。二乗は遅くまで手伝いをするので、私だけ一足先に帰ります。玄関まで私を送ってくれました。さっと履きやすいように取ってくれた靴。……でも違う。 「オレのと違うよ」 何年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お持ち帰りはご遠慮ください

昨日は「満作落語の会」、昼食付きの会でした。 廊下の時計が15分も遅れてました。こういうのを見過ごせない私です。それに落語の終演時刻も考えないといけないので、正しい時刻に直そうとしました。 壁からはずしたら紐が付いてて「残念、持ち帰りできません!」としてありました。 やっぱりお酒を出す店ですね。ちょいちょい酔っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

扇風機の効用

お寺で落語は今年何度目でしょう? 綴喜郡井手町の圓覚寺さんは昨年夏に続いて二度目でした。昨年の印象は…………アヂカッタ! 本堂には冷房がないお寺が多いですね。昨年は照明の熱もあって気を失いそうな暑さでした。今年は同行の都んぼ、ちょうば両君に「暑いよ」とだけ言うて来てもらいました。 よそでは40.9℃という日本記録を出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテル京都エミナースの玄関

洛西のホテル京都エミナースの「竹の郷寄席」は昨日で33回目でした。あんまりゲンのええ数字やないけど、大勢来ていただきました。 いつも私のクルマで行きます。クルマはいつも裏の宿泊者用駐車場に停めさせてもらいます。しかし、ここへ入るのが難関なんです。いつも警備員にストップさせられます。そこで落語会の出演者ということを懇切丁寧に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二条城に入城しましょう

京都は春の観光シーズンです。寒いけど。平日でもアッと驚く人々です。日本語じゃない人達も多いです。京都は実に国際的な町なんです。その中に住んでいる噺家は国際的とはかけ離れたところで生活してるんですけどね。 二条城も夜の公開をしていました。お恥ずかしいことながら、私、この二条城の敷地内へ入ったことは一ぺんもないんですわ。それは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR大阪駅停電

珍しいものを見ました。大阪駅の乗車券販売機、改札機、電車の発着を知らせる掲示板がみんなダウン。電車だけはちゃんと動いてるやなんて信じられますかい? ヨドバシカメラへ行こうと思ってコンコースを通り抜けたらこの光景。切符買わんでも電車に乗れるチャンスでしたが私はパス。淀屋橋まで歩いて京阪特急で帰りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく飛びました

先日、娘の同級生だったお隣のC君が「これ違いますか?」と届けてくれたのが白いパンツです。私のです。物干しから風で飛んで行ったんですな。 で、今度はその1軒向こうのSさんの奥さんが赤いパンツを届けてくれはりました。笑いながら。 仕方がないのでわたしも笑いながら受け取りました。2軒分も飛んで行ったんです。風を受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へんな天気ですね。降ったりやんだりがずいぶん長いこと続いてます。なんか知らんけど、外に出て道を歩いてるときだけ降って、建物の中に居るときはやんでるんです。この根性悪めが!(満月か十五夜か知らんけどお月さんはほんのちらっとだけ見ました) でも、こんな虹も見せてくれました。片手運転撮影にしてはよく撮れています。この写真を見ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more