じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 誰や?

<<   作成日時 : 2006/10/20 12:49   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


「誰や?」

これは六代目笑福亭松鶴師匠の口ぐせとして有名な言葉です。この頃、「誰や?」はうちの一門でも流行ってきました。

昨日の「桂米朝落語研究会@金比羅会館」40周年記念公演は200名近いお客さまで大盛況でした。世話人として、プログラムを組んだ張本人として、胸だけでなく体全体を撫で下ろしているところです。

国宝がやってきました。ここへ来るのは何年ぶりでしょう? 自分の名前が入った会なのにね。

体をいたわって、ふだんは置いてない椅子を持ってきて座ってもらいました。ネタ帳を前にして、私もその隣へ座ったのですが、けっこうやかましいのです。舞台に出ている若手を指差して、

「これは誰や?」
「○○です」
「これは誰や?」
「△△です」

こんな会話ばっかり。もうほとんど若手は覚えてもらってないと言っていいでしょう。住み込みまでした内弟子でも吉朝門下は忘れられてますな。

当然のことながら、あの雀喜君も「誰や?」の仲間に入っていたことを付け加えておきます。3日前に家へ連れて行ったばかりなのですが……。

とうとう打ち上げでは若手の自己紹介が始まりました。ここで別の事態が判明しました。ざこば兄さんも若手がわからないのです。

「お前、雀五郎やな」

と言われてたのは、桂雀喜君です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
誰や? じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる