じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 来年30周年

<<   作成日時 : 2006/10/28 10:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今月は私の30周年独演会に続いて「桂米朝落語研究会@安井金比羅会館」の40周年と続きました。26日は一門のもう一つの勉強会「尼崎落語勉強会@尼崎市総合文化センター」でした。ここは1977年6月が第1回で来年30周年なんです。こちらも記念の会をやることになると思います。

ジャージャーこと雀々君も出番だったのですが、彼は1977年6月の入門です。「尼崎落語勉強会」とおんなじなんです。枝雀師匠についてこの会へ来て、初めて国宝(当時はヒラ)に紹介してもらったと言ってました。彼にとって忘れられない瞬間だったでしょう。

琴秋閣(きんしゅうかく)というなんとも言えぬ風情のある和室でこの会は始まりました。この会が始まる前、師匠と一緒に会場の下見にも来ました。まさか自分が世話役になるとは思わなんだけど……。

金比羅さんの会に比べるとお客さまが少ないのがちょっと悩みの種であります。皆さんよろしくね。次回は12月14日(木)、わたしゃ出ませんが、受付に立ってます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
来年30周年 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる