じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 二人会

<<   作成日時 : 2009/11/21 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


NIKKEI NETを書き上げると疲れてここを更新しなくなります。困ったもんです。もう原稿なんてまっぴらと思てしまうんです。それだけ骨身を削って一生懸命書いてますので、「まめだ」を読んでやってくださいませ。

さて、天満天神繁昌亭での「米二都丸二人会」も無事に済みました。私、二人会形式って好きなのですが、お客さまはどうなんですか? いつも来るお客さまが来ないことが気にかかります。つまり1+1が2になってないような気がするんです。我々の芸じゃなくてお客さまの数のことね。

素人の時分、大好きだったのが「枝雀朝丸兄弟会」。「兄弟会」というネーミングが素敵じゃないですか。「米朝枝雀親子会」もよかったですね。のちに「米朝枝雀二人会」に名前は替わりました。

「米朝枝雀二人会」にはよく出してもらいました。南座の第1回は忘れられません。緞帳が上がったとき、客席から湯気が立ってるのが見えましたもん。本当に立っていたかどうかは別として、それだけお客さまの熱気を感じたということです。1984年7月でした。その第1回に出られたことを誇りに思っております。

さて「米二都丸二人会」。同期ということになっておりますが、私は1976年11月入門。都丸君は1977年1月入門なんです。2ヶ月にも満たないのですが、入門した年は違うということになります。都丸君があと少し早く入門してくれてたらと思いますよ。だって、200人以上いる上方の噺家の中で1976年入門は私一人だけなんですから。私が死んだら1976年入門はゼロになるのですよ。1975年入門と1977年入門は何人もいるのに。これはちょっと寂しい。

それはともかく二人会が実現したことを嬉しく思っております。「米二都丸二人会」というネーミングは今回だけかもしれません。2回目は「米二塩鯛二人会」かな?

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
二人会 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる