じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 金比羅&尼崎ネタ帳

<<   作成日時 : 2013/10/03 11:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は「桂米朝落語研究会@安井金比羅会館」、通称「金比羅さんの会」でした。ご来場ありがとうございました。私は出てへんかったけど。

この会に関しては、朝日新聞と読売新聞の2社から続けさまに取材がありました。近々、皆さんのお目に留まるか、没になるか、楽しみにしておいてください。

この「金比羅さんの会」は47年、もう一つの一門の勉強会「尼崎落語勉強会」は36年の歴史があります。この二つの会の世話役をうちの国宝から引き継いでから、もうすぐ9年の歳月が流れようとしています。早いもんですなぁ。

日程、演目、出演者のすべてを私が独断と偏見、極端な好き嫌いを交えて決めております。

その歴史ある会のネタ帳も国宝から譲り受けました。このノートは金比羅、尼崎の二つの会の演目、演者の記録が書いてあります。なんせ歴史がありますから、これは2冊目で、金比羅は第153回から、尼崎は第95回から載っております。

そしてノートにはA面とB面がありまして、つまり表のほうからは金比羅の記録、裏のほうからは尼崎の記録が書き綴ってあります。両方から書いてますから、いずれ真ん中で出合うなぁ、と思てました。

それが、とうとう前回で出合うてしもたのです。書くところがなくなりました。

こんな具合に。こちらは金比羅側。

画像


こちらは尼崎側です。

画像


またまた歴史を感じてしまいましたねぇ。昨日から新しいノートを使い始めました。譲り受けた臙脂色のノートとおんなじような物をずいぶん探しまして、やっと見つけたのが右の緑のノートです。

画像


これからは私が歴史を作っていくのです。……そんな大層なことはない。けど、お客さまが来てくださらなかったら続けられないので、是非是非引き続いて賑々しくお越しくださいませ。

この項、続く。


さて落語会のご案内。明日です。ご予約は直前まで承りますよ。

画像


  ☆10月4日(金) 19:00 〜
第26回神宮道上がる下がる寄席/洛東教会(2F・椅子席)
 京都地下鉄東西線「東山」北東へ徒歩8分
 市バス「京都会館美術館前」東へ徒歩1分・仁王門通神宮道東入
 〒606-8344 (G)京都市左京区岡崎円勝寺町91-66 (G)洛東チャーチホーム
「道具屋」二葉 「二十四孝」米二 「狸の化寺」ひろば 「抜け雀」米二
前売・予約¥2,000 当日¥2,300 主催:神宮道商店街組合(神宮道上がる下がる)
問&予 TEL 075-771-9401 FAX 075-761-1772 博宝堂(月曜定休・11〜19時)
PCメール(博宝堂) arthhd@giga.ocn.ne.jp
携帯メール専用(桂米二予約センター) yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
http://www.madoi-co.com/wedding/rakuto/
http://www.hakuhou-doh.com/ http://www.heianden-wagashi.jp/
 桂米二お膝元の落語会。我が家から洛東教会まで歩いて5分です。
 平安殿のお菓子が当たる抽選会有ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
金比羅&尼崎ネタ帳 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる