じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 和泉屋与兵衛さんの齢になります・臨時停車の会

<<   作成日時 : 2017/01/05 14:34   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

私は酉年生まれなので、今年は年男ということになります。更に言うと還暦、60歳です。うちの師匠が還暦の時は物凄い存在感と貫禄がありましたが、私はうすっぺらいままです。体重を除いて。

落語の台詞で登場人物が年齢を言うことがあります。例えば「くしゃみ講釈」ではアホが、

「わい、今年28やねん」

という風に。たしか25歳ぐらいでこの噺をやり始めたので、当時は自分の実際の齢を言うてたように思います。28までは。その後、29になってからはずっと28と言うてるかな?

続いて「胴乱の幸助」。帯屋長右衛門の齢。

「『40近い身をもって』と言いまっさかい、まあ、38、9だっしゃろなあ」
「分別盛りやがな」

40近い身になった頃、私は分別がついてなかったように思います。長右衛門もついてないけど。いつの間にか長右衛門の齢も超えてしまいました。

それから「はてなの茶碗」。茶金さんの齢は55、6。ここまでは、まだだいぶあるわい、と思てたら、すぐにやってきて、数年前に超えました。茶金さんて若いんですなあ。

そしていよいよ「帯久」。和泉屋与兵衛さんの齢です。でも、噺の中で10年以上の歳月が流れている訳ですから、最初の頃は40代……。若いなあ。でも後半は60歳ですから、今の私ぐらいになります。

それを考えた訳ではありませんが、昨年秋、初めてこの噺を手がけました。還暦の今年は何度かやってみるつもりです。と言うて、長い長い噺ですから、そうしょっちゅうやる訳にはいきませんが……。

いつもは四席ですが、私が長講二席なので前は二葉一人だけにしました。椅子席、まだまだ余裕ありますよ。

  ☆1月6日(金) 19:00 〜 (開場 18:30)
第76回桂米二臨時停車の会/京都府立文化芸術会館3F和室(一部椅子席)
 河原町通・市バス「府立医大病院前」すぐ
 京阪「出町柳」or「神宮丸太町」徒歩12分 有料P有
 TEL (G)075-222-1046 (G)府立文化芸術会館
「3年2組の高田君」二葉 「帯久」米二 「初天神」米二 糸:和女
予約・案内葉書持参¥2,000 当日¥2,500 限定20席椅子席(予約のみ)¥2,200
☆学生¥500(予約・当日とも・座布団のみ)
問&予 TEL 080-5338-7331 桂米二予約センター(主に留守電)
PCからのメール g-yan@yoneji.com 携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
 今回は長講なので三席にしました。手抜きではありません。節約にはなりますが。
 一応予約制。米二手書き満載案内葉書を持参された方は2,000円で入場できますが、
 何かの間違いで満席になった場合は予約された方が優先入場です。
京都府立文化芸術会館

京都府立文化芸術会館地図

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
和泉屋与兵衛さんの齢になります・臨時停車の会 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる