ラジオはradiko

IMG_1082 KBSラジオ さらピン!.JPG

ラジオでしゃべるのが好きです。高座と同じで自然体でしゃべれます。テレビはカメラが前にデーンとあるのでなかなかそうはいかないのですが……。

それなのに、家の中にはラジオがありません。外にはあります。車の中に。だから、ラジオが聴きたい時は、このくそ暑いのにわざわざ車の中へ……は行きません。今はradikoですね。便利なものができました。タイムフリーは聴き逃しても1週間後まで聴けます。しかもガーガー、ピーピー言わない。昔、深夜放送華やかなりし頃は、そんなガーガー、ピーピーでも一生懸命聴いてましたけど。

改めて自分で聴いてみました。(わりと)面白かったです。1日経ってから聴くと「オレ、こんなこと言うたっけ」と思います。……ボケてんのか?

という訳で17日(月)頃まで聴けるはずです。KBSラジオ「さらピン!キョウト」。やたら「二葉にメッセージを」と振られて困りましたけど。弟子にそんなメッセージがある訳ないがな。

http://radiko.jp/#!/ts/KBS/20200810140000

私が登場するのは、1:16:08から約16分間。関西の方は無料で聴けます。関西以外の方は会員登録(月額350円)しないと聴けませんが……。梶原アナウンサー、山本あさこさん、ありがとうございました。

この中で宣伝しにくかった落語会はこれです。明日13日(木)の夜は「こころ坂・楽々落語会」へどうぞ。「饅頭こわい」と「まめだ」頑張ります。狐と狸に化かされる噺……これってネタついとるがな。

#KBS京都
#二葉の師匠

2020-08-13 57 こころ坂・楽々落語会(仮).jpg

落語とフォークの出会い

無観客でやろうなんて思ったことは一度もなかった落語会。でもやりました。厳密に言うと落語会ではないけど。

大阪府からの助成金がいただけるというので、いつも落語会をやらせてもらっている天満の音太小屋で、音楽とのコラボをやってきました。この映像を録画してネット配信すると、助成金がいただけるのです。

私の古い友人で同級生のKANN(かん)、本名は北尾寛(きたおひろし)と言いますが、誰もヒロシとは呼ばない。彼はカンなのです。

KANNは、他の仕事をしながら、あっちこっちで歌い続けてきました。ギターの腕前もたいしたものです。お互い独身の頃は一緒に飲みながら、エリック・クラプトンを聴いてました。

久しぶりに彼に会ったのが音太小屋。彼もライブハウスである音太小屋へ出入りしていたのです。そんな縁もあるので、無観客でやるのなら、彼との「ふたり会」にしようと思ったのです。音楽の世界では「ふたり会」なんて言わないと思うけど。KANNも快諾してくれて、昨日、収録してきました。題して「米二の落語とKANNのフォークの出会い系サイト」。最初は「米二の落語とKANNのフォークの出会い」やったんですが、ネット配信するのでシャレてみました。

プロデュースしてくれたのは、音太小屋のオーナーの哲さん。録画用にスタッフも数人スタンバイしてくれてました。まず私の落語、そしてKANNのライブ、最後に同級生トークで1時間強……という番組を考えて会場入りしました。

唖然としたのが私。落語用のマイクがないのです。ビデオカメラ本体にマイクはあります。それではマイクまで遠過ぎて、私の蚊の鳴くような声(ほっといて)は拾えません。また私のすぐ前にマイクを置いても、そのビデオカメラに外部のマイクは繋げないそうです。端子がないらしい。なんなの、それ?

「音楽はどうするの?」と訊いたら、PAを通して出した大きな音をマイクが拾うんですと。落語でそれはできない。PAから自分の大きな声がガミガミと聞こえてきたら、やってられません。

ないとわかってたら、うちから持ってきますがな。先日、使った物があるから。今更、京都まで取りに帰れへん。もうやめて帰りまひょか……。

そこへ登場したのがもう1台のビデオカメラ。これならマイクが繋げるんです。良かった……と思たら、また問題が。電源に繋げなくて、バッテリーが30分持つかどうかわからんちゅうんです。25分しゃべるつもりなので、うまく行けば全部入ります。バッテリーがなくなったら途中でシャットダウン。なんにもならん。

一か八かでやってみました。演目は「牛ほめ」。無観客で反応のない中、淡々としゃべりました。でもバッテリーが気になる。気になって気になって、だんだん早口になったんと違う?

IMG_1059 牛ほめ 音太小屋無観客.JPG

「あの穴へも愛宕さんのお札を貼っときなはれ」

サゲを言い終わったら、前からOKマークが。最後まで録画できました。赤マークがピーコピーコと点滅してたそうですが。シュワッチ!

IMG_1068 KANNソロ.JPG

そのあと、KANNの歌が4曲、そしてアルコール消毒から始まったトーク。これは問題なく収録できて、お疲れ様。ほんまに疲れたわ。

IMG_1075 米二&KANN トーク.JPG

編集後、今月中にはアップされます。無料で見ていただけます。みんなの焦りと緊張感を感じてください。後日お知らせします。

時々、こもったような笑い声が入ってるのはスタッフです。決してお客様ではありません。

さて、その音太小屋での「音太小屋寄席」は明日です。あと少し入れます。それにこれは有料です。申し訳ないけど。それに終演後の懇親会は、自粛して中止です。ソーシャルディスタンスを保って、お客様と立ち話ぐらいはできるかな?

2020-08-09 58 音太小屋寄席代替公演 L.jpg

お笑いコンサート それぞれの味

IMG_1048 お笑いコンサート まんぷくブラザーズ E.JPG

7月30日(木)「うめきた落語会」は10回目を迎えました。もう4日も経ちましたが……。

ゲストに桂雀三郎withまんぷくブラザーズをお迎えしました。これって誰の発案やったんかな? この頃、こういうことをすぐ忘れるんです。自分で考えたのか、人から言われたのか……。まあよろしい。

とにかく私の落語会で、桂雀三郎withまんぷくブラザーズのお笑いコンサートは2回目です。前はいつでしたかね?

写真がありました。2001年10月19日の「洛北葵寄席」。もう19年前なんや。

105-0595_IMG 洛北葵寄席 桂雀三郎withまんぷくブラザーズ.JPG

今回、リハーサルにリピート山中さんが来ないというハプニングもありましたが、これもご愛嬌。1日間違えてはったそうです。こんなことはちょいちょいあるそうです。……ちょいちょいあったらいかんがな。

19年前とはまんぷくブラザーズのメンバーも変わりましたが、相変わらずの面白さ。もう腹抱えて笑いました。言葉でボケるより、歌でボケたほうがおもろいやん。

ところが、笑う歌ばっかりでもないんです。私はこの歌でいつも泣いてしまいます。CDの歌詞を聞き取って無断で文字にしてみました。

それぞれの味  作詞作曲:リピート山中

順風満帆で暮れた日は サッポロ黒ラベル
艱難辛苦に耐えた日も サッポロ黒ラベル
やるだけやって生きた日は サッポロ黒ラベル
人生さまざますべて良し 嗚呼サッポロ黒ラベル
それぞれの味

見果てぬ夢を語る夜は サッポロ黒ラベル
彼女に振られて泣く夜も サッポロ黒ラベル
夢見て走ってつまずいて サッポロ黒ラベル
人生あつあつすべて良し 嗚呼サッポロ黒ラベル
青春の味

初めて我が子を抱いた日は サッポロ黒ラベル
叱って殴った手を悔やみ サッポロ黒ラベル
娘が嫁いでいった夜は サッポロ黒ラベル
人生しみじみすべて良し 嗚呼サッポロ黒ラベル
思い出の味

お前と世帯を持てた日に サッポロ黒ラベル
銀婚式を祝う日も サッポロ黒ラベル
お前百までわしゃ九十九まで サッポロ黒ラベル
人生まだまだすべて良し 嗚呼サッポロ黒ラベル
喜びの味

みんなで楽しく飲む時は サッポロ黒ラベル
一人でじっくり飲む時も サッポロ黒ラベル
生きていりゃこそ巡り合う サッポロ黒ラベル
人生さまざますべて良し 嗚呼サッポロ黒ラベル
それぞれの味 それぞれの味 それぞれの味 それぞれの味

いやあ、男の人生のすべてをサッポロ黒ラベルに結び付ける。ええ歌ですわ。

終演後、いつもなら打ち上げですが、コロナ感染拡大防止のため自粛しました。こんな時こそサッポロ黒ラベルなんですけど。

でも、この歌があまりにも良かったので、次の日、サッポロ黒ラベルを大人買いしてしまいました。コロナの影響で大人買いの規模が小さくなりまして、12本だけ……。

IMG_0084 それぞれの味 サッポロ黒ラベル E.jpg

次の桂米二の落語会は「音太小屋寄席」です。しかし、私もお客さんも楽しみにしている終演後の懇親会は中止となりました。懇親会が無かったら来ない人があるのも承知の上。今は我慢我慢……。

2020-08-09 58 音太小屋寄席代替公演 L.jpg

定員半分・うめきた落語会10回記念

DSC_4320 上方落語勉強会客席 ソーシャルディスタンス.JPG

先日の「桂米二一門会@文芸」はおかげさまで大入り満員になりました。というても、いつもの半分の50名なんですけどね。

落語会ではできる限りの感染対策をしています。入口で検温、消毒を実施しています。客席では対面になりません。皆さん、お行儀良くマスクをしてはります。舞台と客席は2メートル空けてます。

履物までソーシャルディスタンス。たまたまかもしれんけど。

IMG_1033 靴もソーシャルディスタンス.JPG

終演後、帰宅して道具を片づけて、衣装を片づけて、それからお金の計算。皆さんからいただいた入場料の総額から経費を引きます。ギャラとか会場費とかチラシ代とか。全部の計算が終わって……。

「お金、残ってへんやん!」

現実を突きつけられました。定員半分というのはこういうことなんですね。

6月から落語会を少しずつ再開して、アクセル全開までには程遠いけど、ようやくここまで来ました。はじめは落語ができる喜びだけで満足していましたが、ここへきてガーンと一発食らった感じ。

それでも続けるしかありません。コロナはまた感染を広げてきましたが、落語会の感染対策は今まで以上にいたします。

明日は「うめきた落語会」の10回記念。今回は歌もあります。でも立ち上がって踊るタイプの歌ではありません。よそにはない笑える歌です。雀三郎兄さん、よろしく!!

2020-07-30 10 うめきた落語会 L.jpg

定員半分でもまだ少し入れます。ご予約お待ちしております。

デジタル広報委員会

2020-07-15 天満天神繁昌亭昼席 L.jpg

上方落語協会にデジタル広報委員会が設置されまして、笑福亭仁智会長から任命されまして桂米二が初代委員長に就任いたしました。

デジタル広報委員会は何をするか? 天満天神繁昌亭の客席にある大きな二つの時計を、アナログ時計からデジタル時計に替える……のではなくて、ま、いろんなことです。追々お知らせしていきましょう。

IMG_1181 繁昌亭大時計 S.jpg

今、一番の大きな課題は天満天神繁昌亭昼席のネット配信「オンライン繁昌亭」を広く世間に知らしめて視聴してもらうことであります。ほんまににまだ少ないんです。聞いてびっくりするくらい。

「オンライン繁昌亭」とは? 繁昌亭の昼席をライブ配信してその後、2日間何度でも観られて1,500円というもの。どう?

ただ最初の手続きが複雑なんです。これさえ乗り越えたらあとは簡単……だそうです。私も手続きのやり方知らんのです。私は買わなくてもいいので。

今日の天満天神繁昌亭昼席のトリで出演します。これが「オンライン繁昌亭」で配信されます。即、手続きよろしく。手続きだけでもいいです。後から観られますから。昼席は午後2時開演ですが、手続きは午後1時59分までにお願いします。時間が無くてごめんなさい。

2020-08-31 オンライン繁昌亭昼席公演 L.jpg

追記

先ほどから時間が延長されまして、今夜8時まで購入できることになりました。お仕事から帰ってきてからでも大丈夫です。これは今日からです。私が出ている時からです。さすがデジタル広報委員会委員長!!

丁酉の会

IMG_3146 鼎談 スタンバイ.JPG

このぬるま湯感はなんとも言えませんねえ。同い年のおじんの会はお客様より噺家のほうが楽しんでいます。

願わくばもっとお客様が増えたら……。来年は3人で192歳。頑張ります。

IMG_3142 丁酉 梅團治米二枝鶴 鼎談.JPG

久しぶりに「パーソナル情報」をつくりました

20200712 パーソナル・プリント L.jpg

桂米二の落語会で配布している「桂米二パーソナル情報」。A4の紙1枚に情報をいかに多く、いかに親切に、いかに分かりやすく詰め込むかを考えたら、こんな読みにくいものになってしまいます。

でも久しぶりにフルバージョンをつくれて自己満足。今夜の「丁酉の会」で配布します。でもこれをつくるのにまる1日かかるなんて、ほんま仕事が遅いわ。でも急いだら絶対にミスがあるから。

チラシ付きのもっと詳しい落語会情報はこちら。
米二ドットコム落語会情報