おひねり

画像


かしも明治座でのこと。落語の部で、二乗が高座へ上がったとき、客席から何かが投げ込まれました。

すわ、爆弾……。テロかな? そんなはずないです。白い小さな物でした。どうやら、おひねりが飛んできたようです。

「こんなん初めてです」

彼は言うてましたが、私もちょっと記憶にないです。ただこの頃、この記憶が曖昧でして……。ま、一ぺんもなかったことにしときまひょ。

二乗の落語が終わったとき、また飛んできました。彼はそれを拾い集めて下りて来たのでした。

次は私。座って頭を下げてるときに、飛んできたようです。そんな音がしました。……でも見えない。なんで?

舞台まで届かなかったんです。客席の最前列に落ちたようです。

「しっかり投げてくださいよ」

この一言で爆笑。いい“つかみ”になりました。

終わったときにまた飛んできて、今度はちゃんと舞台まで届いて、二乗が拾い集めてくれました。これがたくさんありますねん。

一つ開けてみたら、100円玉が一つ入ってます。全部でおひねりは20個を超えてたでしょう。とにかくいただいて帰ることにしました。

帰ってから全部開けてみてびっくりしました。100円玉ばかりと思ってたら、ちよいちょい500円玉も混じってるやおまへんか。札は1枚もなかったけど……。

トータルで5,200円もあったということは、税務署に内緒にしといてくださいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

自転車男
2010年11月01日 12:48
 でましたネ.繁盛亭インタビュー記事。早速拝見しました。
そうなんです.私も師匠の "品のある高座" が大好きです。
2010年11月02日 10:55
11月に入ったら何かあるはず、と思いながら忘れておりました。

だって9月14日に取材を受けたのですよ。写真がそうです。半袖やし、絽の着物やもんね。
園田のファン
2010年11月02日 16:44
今度、どこかの寄席で投げてもいいですか?
お札は投げられませんけど・・・。
ちりとてちん
2010年11月03日 10:53
おひねりに使われる「紙」は、どんなものを使えば良いのでしょうか?
何か、決まりやマナーが、あるんでしょうか?
2010年11月10日 12:15
新聞紙でもかまいませんよ。

落語会のチラシに包んであると、あまりいい気はしません。持って帰ってほしいもんね。