じーやんの拍子の悪い日々・桂米二

アクセスカウンタ

zoom RSS 施餓鬼寄席とこころ坂・楽々落語会

<<   作成日時 : 2018/08/24 13:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

台風20号は日本海を北上中ですか。昨日、京都から東京へ向かう新幹線の中で、東へ来るほど雲が少なくなっているな、と思っておりました。

「嵐を呼ぶ男」から「嵐から逃げる男」に改名しようかと思っております。

今夜は埼玉県鴻巣市の法要寺さんでの「納涼施餓鬼(せがき)寄席」です。施餓鬼とは辞書で調べると、餓鬼道に堕ちて飢餓に苦しむ亡者(餓鬼)に飲食物を施すことだそうです。法要寺さんで行われるその施餓鬼会の法要に落語が付いてくるという訳ですね。落語会は入場無料でございます。

  8月24日(金) 18:30 〜
第31回納涼施餓鬼寄席/慈雲山医王院 法要寺・地下ホール(椅子席有)
 〒365-0038 埼玉県鴻巣市本町2-4-42  (G)法要寺
 JR高崎線「鴻巣」東口・東へ徒歩5分
演目当日 優々 「マジック」松旭斎天蝶 米二・二席
入場無料  問:TEL 048-541-0572 法要寺
 主に檀家さん対象の落語会ですが、どなたでもお入りいただけます。
 米二は2003年に一度、ここで一席しゃべらせてもらいました。15年ぶり。
 入場無料ですが、被災者支援の寄付金をお願いしております。
法要寺地図

画像

画像


そして明日、午前中の新幹線で帰って、夜は「こころ坂・楽々落語会」です。50回目を迎えました。ここのホールは落語にちょうど良い会場です。あっちこっちでしゃべらせてもらいますが、しゃべりやすさでは間違いなくベスト5に入ります。ただ天井が近いので、下手するとゴツンと頭を打ってしまいます。今までに頭を打ったのは、桂出丸君と笑福亭鶴瓶兄さん。鶴瓶兄さんはわざとでしたが……。背がやたら高い出丸君、痛かったやろなあ。

  ☆8月25日(土) 18:00 〜 (開場 17:30)
第50回記念こころ坂・楽々落語会/集酉楽Syu-Yu-Raku・サカタニ(椅子席)
 京阪「七条」川端七条東入南側・ファミリーマート2F
 (G)ファミリーマートサカタニ京阪七条店
「いらち俥」弥っこ 「遊山船」米二 「断捨離ウォーズ」小春團治 「千両みかん」米二 糸:美希
前売・予約¥2,500 当日¥3,000 ユース(25歳以下・要年齢証明)¥500 協力:京都女子大学落語研究会
問&予:サカタニ(月曜定休) TEL (G)075-561-7974 FAX 075-561-6710
PCからのメール info@sosake.jp
または桂米二予約センター TEL 080-5338-7331(主に留守電)
PCからのメール g-yan@yoneji.com 携帯からのメール yoneji.k-yoyaku.0906@ezweb.ne.jp
 2004年9月に始まった「こころ坂・楽々落語会」もいよいよ50回を迎えます。
 ゲストに桂小春團治さんをお願いしました。いつもと違って土曜日の午後6時開演です。
 この会も他の会と同じく、老後を考えて入場料を2,500円にさせていただきます<m(__)m>
集酉楽 Syu-Yu-Raku サカタニ

サカタニ地図

画像


ご予約メールお待ちしております。予約しそびれた方は「ブログ(orフェイスブック orツイッター orインスタ)を見た」と言うてくれはったら、前売・予約料金にさせていただきます。来てくださいね〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
施餓鬼寄席とこころ坂・楽々落語会 じーやんの拍子の悪い日々・桂米二/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる