自粛生活

落語から離れてまもなく1ヶ月。声に元気がなくなってきたように思います。大声を出すのは二豆を叱る時だけ。その二豆もたまにしか会わないから。もうすぐ年季明けなのですが……。

今日は二豆に稽古をしました、ネタが「くしゃみ講釈」。……もうその辺、飛沫だらけ。

いつもよりだいぶ距離を保って稽古しました。なんの因果でこんな時期にこんな噺をするねん? 覚えてもやらせてもらえへんで。これは本人のリクエストですから。

YouTubeに「公式チャンネル米朝事務所」というのがあります。チャンネル登録者数が1,470人。まだまだやねえ。登録よろしく。

そこで「桂米朝を読む」というタイトルで2回に分けてしゃべっております。うちの師匠の本の紹介です。一銭ももらいませんが、本の宣伝をやらせてもらってます。

桂米朝を読む【案内役:桂米二/アシスタント:桂二葉】 6:49
https://www.youtube.com/watch?v=vhFg6MuQWYQ
桂米朝を読む②【案内役:桂米二/アシスタント:桂二葉】 7:38
https://www.youtube.com/watch?v=Q9XcVF4Z_cA&t=36s

桂米朝を読む 二葉ちんぷんかんぷん.jpg

SNSではすでにお知らせしましたが、どうぞご覧ください。目下のところ、活動らしい活動はこれしかありません。

と思てたら、これが送られてきました。ずいぶん前に書いた原稿なので忘れておりました。「ぎをん」という雑誌に私の文章が載りました。しかも巻頭に。各界の名士の方を差し置いて。タイトルが「祇園町と桂米朝」なのでインパクトがあったのかな?

IMG_0634 雑誌「ぎをん」祇園町と桂米朝 E.JPG

しかしまあ、なんと悪い時期に載ったことでしょう。本来ならば「都をどり」で盛り上がってるはずなのに公演中止。この雑誌もほとんど人の目に触れることもないまま、時は過ぎていくのでしょう。

あと月に1回、週刊しんぶん「京都民報」でコラムを書かせてもらってます。スケジュール的に月1回ならと引き受けたのですが……毎週でもよかったねえ。

YouTubeはまだ続きをアップする予定です。そのために今、一生懸命うちの師匠の本を読んでおります。勉強になりますわ。待っていてくださいね。

今夜の繁昌亭は中止です

とうとう今月の落語会は全部中止になりました。改めてまたご報告いたします。

今夜の「桂米二一門会@繁昌亭」も中止です。延期てな歯切れの悪いものと違って、中止とは潔いですなあ。

一日遅れのスーパームーンを見上げながら、大人しく熱燗でも飲みますわ。

2020-04-08 14 桂米二一門会@繁昌亭公演中止.jpg